リサーチ

ダウンタウンの番組『リンカーン』に出ていたラッパーたちについて教えて!

2007/09/05掲載
はてなブックマークに追加
9月4日にTBS系『リンカーン』で、中川家の剛が“留学”していた練MOTHAFUCKERのメンバー、特に世話役をしていたbay4kについて教えてください!
 ご質問をいただいたのは、TBS系『リンカーン』内のコーナー「世界ウルリン滞在記」に関して。9月4日にオンエアされた第三弾で、中川家 剛が東京・練馬のラッパーに弟子入りし、未経験のラップに挑戦する……という内容のもの。番組で大きくフィーチャーされていたD.Obay4kについてたくさんのお問い合わせをいただきました。

練MOTHAFUCKER(練マザファッカー)のボスとして紹介されていたD.O(DANGEROUS ORIGINAL)は、YOU THE ROCK☆TWIGY、RINO(現在はRINO LATINA II)らの雷家族(KAMINARI-KAZOKU.)や、えん突つクルーの一員として知られるヒップホップMCで、2006年1月には『JUST HUSTLIN' NOW』というソロ・アルバム(写真右上)もリリースしているほか、雷家族の音源をはじめ、SPHERE of INFLUENCE『ATLANTIS』(2003年) に収録された「Faboulous 5 feat.L-VOKAL、MEGA-G、KM-MARKIT、D.O」にも参加しています。そして番組中“世話役”として剛を支えていたスキンヘッドの巨漢ラッパーbay4k(写真左)は日本の最重要ヒップホップ・ユニットとして人気の高いSCARSの一員で、6月にP-VINEからソロ・デビュー・アルバム『I am...』を発表しています。

 番組中では最初、彼ら日本のリアルB-BOYたちが茶化されていましたが、芸人とラッパーの同士の交流を通して彼らの真の姿も伝わったはず。ラストに登場した、今年のB-BOY PARKでの彼らのステージはやはり圧巻でしたね。まったくの素人だった中川家 剛がマイクを持ってあがることができた姿に心打たれた方も多いはず。ぜひこれをきっかけに、D.Oとbay4kらが活躍する、リアルなヒップホップ・シーンに足を踏み入れてみては?
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015