ニュース

“ロケットマンカフェ”が期間限定でオープン!

2006/07/26掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 来る8月2日、6年ぶりのニュー・アルバムとなります『愛と海と音楽と』をリリースする、ふかわりょうこと“ロケットマン”。自身の日記・週間ふかわでもその愛を語っている平松愛理をはじめ、鈴木康博(元オフコース)、土岐麻子一十三十一、kainatsu、コオロギマリなど多彩なゲスト・ヴォーカリストを招き、「自分らしさ」の赴くままに制作されたという今作。バラエティ番組での姿とは一味も二味も違う、ミュージシャンとして真摯に紡ぎ上げられたサウンドの数々をぜひお試しください。じっくりと音源に聴き入った後は、こちらも忘れずに!アルバム発売にあわせ、駒沢にありますカフェ・ライスカフェ(場所/営業時間などはコチラをご参照ください。)が“ロケットマンカフェ”に生まれ変わり、8月1日より期間限定営業(8月31日まで)!ロケットマン直々のミックスによるBGM(『愛と海と〜』収録音源も含む)を聴きながら、カフェオレに舌鼓を打つ午後のひととき……。お散歩の際にはぜひお立ち寄りください。ちなみに、ロケットマンが店内にいるわけではありませんのでご注意!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章
[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム
[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作
[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり
[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015