ニュース

アークティック・モンキーズ、War Child UK支援のためライヴ・アルバムを発表

アークティック・モンキーズ   2020/10/29 13:58掲載
はてなブックマークに追加
アークティック・モンキーズ、War Child UK支援のためライヴ・アルバムを発表
 1993年の設立以来、子どもたちを戦争から守る運動を行なってきたNGO「War Child UK」を支援するため、アークティック・モンキーズ(Arctic Monkeys)がライヴ・アルバム『Live At The Royal Albert Hall』(CD BRWG490 2,300円 + 税)を12月4日(金)に発表します。

 War Child UKは新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるために、衛生キットやPPEを配布し、衛生指導を行なうことで危機への対応にあたっており、もっとも被害の大きかった家族に必要な食料品、家庭教育パック、WhatsAppやEメールでのレッスン、ロックダウン中の収容所にいる子供たちにおもちゃや本を提供し、子供たちが学習や遊びの機会を失わないよう支援しています。これらの活動でWar Child UKは最大200万ポンドの損失を抱える危機に面しており、その活動継続のために、アークティック・モンキーズは『Live At The Royal Albert Hall』の収益のすべてを寄付することをあきらかにしています。

 アルバムに収録されるのは、2018年5月に彼らの最新アルバム『トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ』が発売された直後、6月7日に英ロンドン ロイヤル・アルバート・ホールで行なわれたライヴで披露した「I Bet You Look Good on the Dancefloor」「Brianstorm」「Do I Wanna know」「Four Out Of Five」などを含む全20曲。このアルバムのリリースに向けてバンドは以下の声明を発表しています。

2018年6月7日、私たちはロンドンのロイヤル・アルバート・ホールですごく特別なライヴを行いました。その記念すべき夜の収益はすべてWar Child UKに寄付され、紛争のトラウマや戦争の恐怖を経験した子どもたちを保護し、教育の機会を与え、更生させるという彼らの重要な活動を支援するために使われました。2018年に既に酷かった状況は、現在では絶望的になっており、子どもたちとその家族はこれまで以上に私たちの助けを必要としています。War Child UKが資金不足を解消し、彼らの貴重な活動を継続できるようにするために、その日の夜にロイヤル・アルバート・ホールで録音されたライヴ・アルバムをリリースできることを嬉しく思います。収益はすべてこのチャリティに直接寄付されます。今回のリリースをサポートしてくれたファンの皆さん、そしてWar Child UKをサポートしてくれたファンの皆さんに感謝しています。
――アークティック・モンキーズ

Photo by Andy Paradise


最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015