ニュース

ドリカム中村正人、SONICのオーケストラコンサートにコメント出演 『1&2』サントラ全世界配信

DREAMS COME TRUE   2021/06/23 13:13掲載
はてなブックマークに追加
ドリカム中村正人、SONICのオーケストラコンサートにコメント出演 『1&2』サントラ全世界配信
 DREAMS COME TRUEが、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ 1&2 サウンドトラック』を6月23日(水)より全世界配信スタート。あわせて、〈SONIC 30th Anniversary Symphony〉に中村正人がコメント出演することを発表しています。

 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ 1&2 サウンドトラック』は、DREAMS COME TRUEの中村が音楽を手掛け、2011年にApple MusicとCDのみでリリースされたもの。1991年に“ソニック・ザ・ヘッジホッグ”のゲームがセガから発売され、生誕30周年を迎えた今年、全サブスクリプション・サービスにより全世界配信されることとなりました。

 メガドライブのゲーム画面から聞こえた懐かしいサウンドに加え、30年前、当時の機材を駆使して中村が作り出したオリジナル音源も多数収録されており、世界中の“ソニック・ザ・ヘッジホッグ”ファンはじめ、トラックメイカーたちが待ちに待ったニュースとなっています。

 中村は、1991年『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』(メガドライブ版)、1992年『ソニック・ザ・ヘッジホッグ 2』(メガドライブ版)のサウンド・トラックを手がけ、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ 2』を最後までクリアしないと聴くことが出来ないエンディング・テーマにDREAMS COME TRUEの「SWEET SWEET SWEET」を提供。また、1991年に開催された〈WONDER 3〉全国ツアーの際は、ツアートラックに“ソニック・ザ・ヘッジホッグ”のキャラクターが描かれるなどコラボレーションを展開したり、ソニック・ザ・ヘッジホッグ15周年を記念して制作された、PlayStation® 3 / Xbox 360®用ソフト『ソニック・ザ・ヘッジ ホッグ』のエンディングに、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ 2』のエンディング・テーマである「SWEET SWEET SWEET」を完全リメイクした「SWEET SWEET SWEET -06 AKON MIX-」を収録するなど、DREAMS COME TRUEとソニック・ザ・ヘッジホッグには、深い関係があります。

 また、現在配信されている2022年公開予定のハリウッド大作『Sonic the Hedgehog 2 2022) - Title Announcement - Paramount Pictures』では「Emerald Hill Zone」が起用され、話題となっています。

 2021年には、『ソニック・ザ・ヘッジ ホッグ』のメイン・テーマ曲である中村作曲の「Green Hill Zone」をベースに吉田美和が作詩をした新曲「次のせ〜の!で - ON THE GREEN HILL - DCT VERSION」が7月7日(水)“ドリカムの日”に配信リリースされることが決定しており、ドリカムファンのみならずソニックファンをも歓喜させています。

 中村がコメント出演することが発表された〈SONIC 30th Anniversary Symphony〉は、ソニック音楽を祝して30年間の人気楽曲を演奏するオーケストラ・コンサート。今までにないフル・オーケストラでソニックのメロディを豪華に演奏するこのコンサートは、開催発表と同時に世界中で話題となりました。ソニックの誕生日6月23日(水)にアメリカから無料配信され、日本時間では6月24日(木)4:00より視聴可能です。詳細については公式サイトをご確認ください。

@Mikio HASUI
拡大表示


■2021年6月23日(水)配信開始
『ソニック・ザ・ヘッジホッグ 1&2 サウンドトラック』
lnk.to/sth_st

SONIC 30th Anniversary Symphony
www.youtube.com/c/SonictheHedgeho
www.twitch.tv/sonic

ソニック30周年公式サイト
日本: sonic.sega.jp/30th
米国: www.sonic30th.com/en-us

「Sonic the Hedgehog 2 (2022) - Title Announcement - Paramount Pictures」
www.youtube.com/watch?v=sQuoffM1y-w
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015