ニュース

人気アニメ『凉宮ハルヒの憂鬱』のクラシック・コンサートがCD化

平野綾   2009/06/04 15:08掲載
はてなブックマークに追加
 2009年4月29日に東京厚生年金会館大ホールにて開催された、人気アニメ『凉宮ハルヒの憂鬱』のクラシック・コンサートの模様を収めたCDアルバムが発売に。

 アニメのイベントでは極めて珍しいクラシック・コンサートということで開催前から注目を集めていた本イベント。コンサートと同名のアルバム『涼宮ハルヒの弦奏』(LACA-5920 税込3,000円/写真)には、東京フィルハーモニー交響楽団の演奏によるスケール感のあるハルヒ楽曲をタップリと収録。涼宮ハルヒ(CV:平野綾)や長門有希(CV:茅原実里)が歌で参加したナンバーなど、興奮のコンサートがこの1枚で再体感できます! 発売はランティスより6月24日。ハルヒならではの超宇宙的スケールのコンサートをCD作品でもお楽しみください!


『涼宮ハルヒの弦奏』
(LACA-5920 税込3,000円):6月24日発売

1.恋のミクル伝説
2.いつもの風景〜激烈で華麗なる日々
3.最強パレパレード
4.悲劇のヒロイン〜非日常への誘い〜ビーチバカンス
バイオリンソロ:由良浩明

5.好調好調〜みくるのこころ〜小さくても素敵な幸せ〜おいおい〜コミカルハッスル
6.冒険でしょでしょ?
歌:涼宮ハルヒ(平野 綾)

7.交響曲第7番ハ長調作品60「レニングラード」第一楽章より
作曲:ショスタコービッチ作曲

8.素直な気持ち〜ある雨の日〜ハルヒの想い
ピアノソロ:本田聖嗣

9.ザ・ミステリアス〜朝倉涼子の真実〜冬の足音
10.Lost my music
歌:涼宮ハルヒ(平野 綾)

11.SOS団始動!〜何かがおかしい
12.雪、無音、窓辺にて。
歌:長門有希(茅原実里)

13.のどかな商店街〜ユキ登場〜ピンチっぽい!〜ミクル変身!そして戦闘!〜大団円
14.ハレ晴レユカイ
15.God knows...
歌:涼宮ハルヒ(平野 綾)

※本CDは、コンサート時の音源を用いているため、会場におけるノイズ等も入っておりますが、不具合ではございません。あらかじめご了承ください。

【演奏、歌】
東京フィルハーモニー交響楽団、涼宮ハルヒ(平野 綾)、長門有希(茅原実里)

(c)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団
(c)2007,2008,2009 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015