ニュース

小菅優、今一番向き合いたい作品を取り上げるピアノ・リサイタルを開催

小菅優   2021/10/15 13:18掲載
はてなブックマークに追加
小菅優、今一番向き合いたい作品を取り上げるピアノ・リサイタルを開催
 ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲チクルスや、作秋に完結した4つの元素「水・風・火・大地」をテーマにしたピアノ・リサイタルシリーズ「Four Elements」などのプロジェクトに取り組んできたピアニストの小菅優が、今一番向き合いたい作品を取り上げるピアノ・リサイタルを2022年1月21日(金)に東京・東京オペラシティ コンサートホールで開催します。

 当日披露されるのは、フランクのプレリュード、コラールとフーガ、武満徹の雨の樹 素描 I、ドビュッシーの前奏曲集第1巻から「野を渡る風」「西風の見たもの」「沈める寺」と前奏曲集第2巻から「霧」「花火」、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第8番 ハ短調 op.13「悲愴」、シューベルトの幻想曲 ハ長調 D760「さすらい人」。チケットは10月16日(土)に一般発売されます。

[コメント]
今回のリサイタルで私は、これまでの2つの大きなプロジェクト、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲演奏会と「Four Elements」プロジェクトを顧みつつ、今自分が一番向き合いたい作品を取り上げます。
前半はフランス・パリを中心に活躍したフランクとドビュッシー、そして2人の影響を受けた武満徹、後半はベートーヴェンとシューベルトの転機にあたる、ウィーンで書かれた2つの傑作を演奏します。
フランクは主な作品をすべて晩年に残しましたが、この「プレリュード、コラールとフーガ」は、優れたオルガン奏者だったフランク独特の教会のオルガンの響きと深い感情が結合した大作です。
同じく晩年の集大成ともいえるドビュッシーの前奏曲集から、水、火や風の描写に五感が刺激される作品を選曲しました。そして独自の神秘的な色彩感や音と音の間に魅了され、10代のころから演奏してきた武満徹の「雨の樹 素描」を、彼の敬愛する作曲家たちの作品と共にお届けしたいと思います。
後半はソナタ形式をもとに、27歳のベートーヴェンが自由な構想で書いたソナタ「悲愴」と、シンフォニーの研究を積み重ねていた時期、25歳のシューベルトの「さすらい人幻想曲」を。
両作品は人間の孤独感や内なる叫びがドラマチックに展開し、それぞれ異なった葛藤が現れる傑作です。
これらのソナタやシンフォニーは楽章に分かれつつも一つのストーリーにまとめられ、歌や舞曲など様々な枠の中でそれぞれの役目を果たし、あらゆる心情を表しながら頂点に向かいます。
それはまるで一つの人生のように綴られています。
次のプロジェクトでは、この「ソナタ」というテーマの中で、古典派に限らずバロックから現代まで羽を伸ばし、その多彩で画期的な音楽の真髄を追っていきたいと思います。

――小菅 優

©Marco Borggreve
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015