ニュース

リアム・ギャラガーのドキュメンタリー映画が2020年公開決定

リアム・ギャラガー(Liam Gallagher)   2019/09/20 11:49掲載
はてなブックマークに追加
リアム・ギャラガーのドキュメンタリー映画が2020年公開決定
 9月20日(金)に2ndアルバム『ホワイ・ミー?ホワイ・ノット』(CD WPCR-18253 2,300円 + 税)をリリースした、元オアシスのメンバー、リアム・ギャラガーのドキュメンタリー映画「Liam Gallagher: As It Was(原題)」が2020年に公開されることが決定。

 本作は、イギリスのロック・シーンを牽引するロックンロール・スター、リアム・ギャラガーの成功、挫折、苦悩からの復活をありのままに映し、リアム・ギャラガーの素顔に迫ったドキュメンタリー。英国ロック・バンドのトップを走り、伝説となったバンド、オアシスから、実兄であるノエル・ギャラガーが脱退し、実質的な解散状態に。その後リアムは、新たなバンド“ビーディ・アイ”を結成するも、約5年で解散。失意の中、自らの力だけで音楽の世界を生き抜くことを決意したリアム・ギャラガーがソロ・デビューを果たし完全復活するまでの道のりを捉えています。

 なお、監督はドキュメンタリー映画を撮り続けるギャビン・フィッツジェラルドと、本作のため10年以上にわたりリアム・ギャラガーを撮影してきたチャーリー・ライトニングの2人が務めています。

© 2019 WARNER MUSIC UK LIMITED

「Liam Gallagher: As It Was(原題)」
2020年公開
配給: ポニーキャニオン
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ
[インタビュー] スイーツ大好きアイドル♥ 甘党男子が甘〜く登場[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015