ニュース

水森かおり、新曲「鳴子峡」が18作連続のオリコン週間シングルランキングトップ10入りで自身の記録をさらに更新

水森かおり   2021/01/27 12:46掲載
はてなブックマークに追加
水森かおり、新曲「鳴子峡」が18作連続のオリコン週間シングルランキングトップ10入りで自身の記録をさらに更新
 “ご当地ソングの女王”と呼ばれ、数々の土地を舞台にした作品を歌ってきた演歌歌手の水森かおりが、1月19日に発売した新曲「鳴子峡」で、オリコン週間シングル・ランキングで(2月1日付)8位(演歌・歌謡ランキング1位)を獲得。今回で18作連続のオリコン週間シングル・ランキング・トップ10入りを果たしています。

 自身の持つ“連続TOP10獲得作品数(18作品)”、“連続TOP10獲得年数(18年連続)”、“通算TOP10獲得作品数(18作品)”で、それぞれ女性演歌歌手歴代1位の記録をさらに更新。常に進化を続けている水森の今回の作品は、シングル表題曲では2010年に発売の「松島紀行」以来となる宮城県を舞台に、悲しい恋を切々と綴っています。カップリング曲も今回はすべて宮城県づくしで「秋保大滝」と「牡鹿半島」を収録。東日本大震災から10年目の今年、被災地に歌でエールを届けます。コロナ禍のため、お客様の前でのキャンペーンを開催することができずにいますが、すでに配信ライヴやインターネット・サイン会を通して一人ひとりと交流しており、今後もオンラインを通して交流を図っていくとしています。デビュー26年目を迎え、新たな一歩を踏み出した水森。これからも進化し続ける“ご当地ソングの女王”の活動に目が離せません。

[コメント]
驚きと喜びでいっぱいです!今回は発売後通常の歌唱キャンペーンが行えず皆さんからの生の声を聞くことが出来ず不安だったので本当に本当に嬉しいです!ありがとうございます!愛する人を亡くした女性が主人公なのですが、昨年父を亡くした自分にとって詩の全てが心に沁みます。
この記録に恥じる事のないよう、結果をしっかりと残せるようにこれからもお1人でも多くの全国の皆さんのお心にお届けできるように一生懸命頑張ってまいります。

――水森かおり

水森かおり official site
www.nagarapro.co.jp/top/artist/artist.php?id=5
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015