ニュース

EXILE NAOTO、ソロ名義“HONEST BOY”で「O・Y」「YUM YUM」同時配信

NAOTO(EXILE)   2020/08/07 13:32掲載
はてなブックマークに追加
EXILE NAOTO、ソロ名義“HONEST BOY”で「O・Y」「YUM YUM」同時配信
 EXILE三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマーとして人気を博すほか、アパレル・ブランド「STUDIO SEVEN」のクリエイティブ・ディレクターとしても活躍し、2020年からは公式YouTubeチャンネル「EXILE NAOTO オネストTV」にてさまざまな動画をアップロードして話題を集めているEXILE NAOTOが、8月7日(金)にソロ名義“HONEST BOY”として「O・Y」と「YUM YUM」の2曲を同時配信しています。

 この2曲は、配信と同日より全国のGU店舗およびオンラインストアにて販売される“GU×STUDIO SEVEN”のコラボレーション〈Honest Deli -Wonder Forest Cafeteria-〉(不思議な森のカフェテリア)と題した、古き良きアメリカンダイナーやそこで働く人々のワークウェアからインスパイアされたコレクションを展開するコラボレーション商品のスペシャルムービー用に制作されたオリジナル楽曲となっており、アパレルのテーマに合わせた歌詞と“HONEST BOY”ことNAOTOのラップと男女のキッズとの掛け合いがキャッチーな仕上がりに。アパレルとの相乗効果もあって、気分が盛り上がる楽曲になっています。

 「O・Y」は、NAOTOが所属するLDHのスペシャルユニット、HONEST BOYZ®のメンバーで、m-floPKCZ®の活躍でもおなじみのVERBALが作詞とプロデュースを担当。トラックは10歳で米ニューヨークのアポロシアター「アマチュアナイト」で優勝して一躍注目され、17歳にして新しい地図やm-floなどの楽曲にも携わるトラックメイカーのSASUKEが参加。また、安室奈美恵をはじめ多くのアーティストへ楽曲提供するほか、m-floの“loves”アーティストとして客演したことで知られるEmyliも制作に携わっています。

 「YUM YUM」は、PKCZ®や三代目 J SOUL BROTHERSほかの多くのLDH楽曲や、WINNERiKONBlock BなどのK-POP勢、E-girls乃木坂46といったガールズ・グループの作品に携わってきたプロデューサー・ユニット、YVES&ADAMSが手掛けています。

拡大表示拡大表示


■2020年8月7日(金)配信開始
HONEST BOY
「O・Y」
(LDH Records)
Produced by VERBAL
WORDS: VERBAL
MUSIC: SASUKE / Emyli
ldh.lnk.to/HONESTBOY-OY

HONEST BOY
「YUM YUM」
(LDH Records)
WORDS & MUSIC: YVES&ADAMS
ldh.lnk.to/HONESTBOY-YUMYUM

「GU×STUDIO SEVEN」特設ページ
www.gu-global.com/jp/ja/feature/gustudioseven

LDH Records WEBサイト
ldhrecords.jp
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015