ニュース

欅坂46、歴史に刻んだ『THE LAST LIVE』映像パッケージのジャケット・アートワーク公開

櫻坂46(欅坂46)   2021/02/24 14:06掲載
はてなブックマークに追加
 3月24日(水)に発売される、2020年10月に開催した欅坂4のラスト・ライヴ『THE LAST LIVE』の映像パッケージ・ジャケット・アートワークが発表されています。

 初日公演〈THE LAST LIVE -DAY1-〉はこのラスト・ライヴの口火を切ったパフォーマンス1曲目「サイレントマジョリティー」を、2日目公演〈THE LAST LIVE -DAY2-〉は活動休止と改名前・欅坂46として最後の楽曲パフォーマンスとなったミュージック・ビデオの衣装での「サイレントマジョリティー」の写真を使用したものになっており、“サイマジョで始まり、サイマジョで終わる”という最後まで欅坂46らしく、という熱量や想いが写真から伝わってくるものになっています。

 2016年4月に「サイレントマジョリティー」で鮮烈なデビューを果たし、以降も常に革新的なアイドル像を提示し続けてきた欅坂46。〈THE LAST LIVE〉は2020年10月12日、13日の2日間にわたって無観客配信ライヴとして開催し、プロジェクションマッピングや水を使った大規模演出などさまざまなアプローチでパフォーマンスし、今でも語り継がれているライヴとなっています。欅坂46メンバーそれぞれが5年間分の思いを込めた、笑顔と涙あふれた圧巻のライヴパフォーマンスと、新たな旅立ちとして披露した櫻坂46の初パフォーマンスを収録した映像商品パッケージの発売をお楽しみに。なおラスト・ライヴに向けた舞台裏に密着したドキュメンタリー映像「Documentary of THE LAST LIVE〜欅坂を登った者たち〜」を収録した完全生産限定盤は数量限定となっています。



櫻坂46 official site
sakurazaka46.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015