ニュース

渋谷慶一郎、Riow Arai、small color、Ngatari出演〈Hypermodern Music Salon〉開催!

渋谷慶一郎   2010/03/11 16:15掲載
はてなブックマークに追加
 東京の電子音楽を主体としたアート・イベント〈E-NAUT〉と、ワールドワイドに日本の電子音楽を発信するレーベル“PROGRESSIVE FOrM”がコラボレート!六本木の夜をアートで彩る一大饗宴〈六本木アートナイト〉の開催期間初日、3月27日(土)に六本木ヒルズ森タワー52階マドラウンジにて〈Hypermodern Music Salon〉を開催!

 相対性理論とのコラボレートが話題の渋谷慶一郎が、DJ JIMIHENDRIXXX名義でスピン。昨年最新作『Number Nine』(写真)をリリースのエディット・マスターRiow Arai、Taylor Deupree主催レーベル12kより最新作『In Light』をリリースした注目のsmall color、先日待望のフル・アルバム『Nebular for Thirteen』をリリースしたばかり、圧倒的存在感のヴォーカリストJessicaを擁するNgatariがライヴを披露。DJとしてqurea(moph record)、〈E-NAUT〉主催TAKAMORI.Kも出演。

 チケットは展望台入場料込み。展望台、美術館の利用も可能とのことですので、音楽 / アート、海抜250mならではの街の光に囲まれた素敵な夜が過ごせそう。詳しくはマドラウンジのスケジュールにてご確認ください!


Hypermodern_Music_Salon


〈Hypermodern Music Salon〉
3月27日(土)
六本木ヒルズ森タワー52階 東京シティビュー内
ミュージアムカフェ マドラウンジ
開場 / 開演 23:00〜終了 05:00
当日 2,500円 / フライヤーご持参の方 2,000円
※展望台入場料込み / 展望台・美術館もご利用いただけます。
※森タワー3F 美術館・展望台入口「マドラウンジ専用受付カウンター」までお越しください。
※23時以降、未成年者の入場は不可。入場時IDチェック有り。顔写真付き身分証明書をご持参下さい。
※お問い合わせ: マドラウンジ 03-3470-0052
http://www.ma-do.jp
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015