ニュース

EMIのフォーク・カレッジポップス作品20タイトルが紙ジャケ化!初CD化もあり

トワ・エ・モワ   2008/08/22掲載(Last Update:15/11/11 17:39)
はてなブックマークに追加
 EMIミュージックの好評シリーズ“名盤プレミアム”の第3弾として、同社が誇るフォーク・カレッジポップスの名盤が紙ジャケット仕様で復刻! 今回が初CD化となる作品も含めた全20タイトルが10月22日に一挙発売されます。

 対象となるのは、トワ・エ・モワはしだのりひことシューベルツザ・ワイルド・ワンズフォー・セインツ北山修加藤和彦ジローズザ・フォーク・クルセダーズ市川染五郎杉田二郎高石ともやとザ・ナターシャ・セブン鈴木ヒロミツ三上寛、広川あけみ、ザ・バッドボーイズ片山知子の作品群(トワ・エ・モワのみ2タイトル、他は各1タイトル)。また、ブラザース・フォアらの名曲をカレッジポップスの名手たちがカヴァーした『ブラザーズ・フォー・イン・カレッジ・ポップス』(TOCT-26691)のほか、『フィールド・フォーク Vol.1』(TOCT-26705)、『フィールド・フォーク Vol.2』(TOCT-26706)といったオムニバス作品も対象となります。

 いずれも当時のジャケットを忠実に再現した紙ジャケ化で、もちろんオリジナルLP帯も復刻。価格は税込2,500円(2枚組:税込3,000円)で、生産限定でのリリースとなります。

 ちょうどそのときに青春時代を送った「団塊の世代」が、最初に出会った“僕等の音楽=カレッジ・ポップス”の名盤群。オリジナルそのままに復刻されるこのチャンスをぜひご活用ください!


≪名盤プレミアム・シリーズ第3弾 フォーク・カレッジポップス編≫
*当時のジャケットを忠実に再現
*オリジナルLP帯復刻
*価格は税込2,500円(2枚組:税込3,000円)
*10月22日発売。生産限定。

●トワ・エ・モワ
『トワ・エ・モワ・イン・U.S.A.』(TOCT-26692):初CD化
『あなたのメロディー』(TOCT-26693):初CD化

●はしだのりひことシューベルツ
『さよならリサイタル』(TOCT-26694):初CD化

●ザ・ワイルド・ワンズ
『ザ・ワイルドワンズ・リサイタル'68』(TOCT-26695):初CD化

●フォー・セインツ
『小さな日記』(TOCT-26696)

●北山修
『北山修 青春詞歌集』(TOCT-26697)

●加藤和彦
『ぼくのそばにおいでよ』(TOCT-26698)

●ジローズ
『最後の唄』(TOCT-26699):初CD化

●ザ・フォーク・クルセダーズ
『フォークルさよならコンサート』(TOCT-26700)

●市川染五郎
『市川染五郎』(TOCT-26701):初CD化

●杉田二郎
『杉田二郎ライヴ』(TOCT-26702):初CD化

●高石ともやとザ・ナターシャ・セブン
『宵々山コンサート』(TOCT-26703〜4 税込3,000円):初CD化

●鈴木ヒロミツ
『永遠の輪廻』(TOCT-26707):初CD化

●三上寛
『このレコードを盗め!!』(TOCT-26708)

●広川あけみ
『悲しき天使』(TOCT-26709):初CD化

●ザ・バッドボーイズ
『MEET THE BAD BOYS』(TOCT-26710/写真)

●片山知子
『四季の歌』(TOCT-26711):初CD化

●『ブラザーズ・フォー・イン・カレッジ・ポップス』(TOCT-26691):初CD化

『フィールド・フォーク Vol.1』(TOCT-26705):初CD化

『フィールド・フォーク Vol.2』(TOCT-26706):初CD化
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり
[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム
[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作
[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表
[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015