リサーチ

仲間由紀恵が出演しているナショナル「ソイエ」のCM曲は?

2006/05/31掲載
はてなブックマークに追加
仲間由紀恵が出演するナショナル「ソイエ」のCM曲(「泡で脱毛」というヴァージョンで流れている)はリリースされているのでしょうか? クレジットにはYOSHIKAとあるのですが。とても穏やかでYOSHIKAの優しい声が映える曲です。
 2005年9月末からオンエア中の仲間由紀恵出演、ナショナル“きれいなおねえさんは、好きですか。”シリーズ。「ソイエ」(“お風呂脱毛”篇)、「イオニティナノケア」(“花と黒髪”篇)、「イオンスチーマーナノケア」(“美肌細胞”篇)のCF曲となっているのは、お問い合わせの通り、YOSHIKAが歌う「美しい明日へ行きませんか」です。作詞は久保田洋司、作曲は菅野よう子で、滴が水面に触れるような純度の高い空気感が漂うシンプルな旋律に、YOSHIKAのシルキーなヴォーカルが寄り添うような気品ある楽曲となっています。残念ながら、現在のところ、CD化は未定のようです。

 m-floとのコラボレーション(m-flo loves YOSHIKA「let go」、m-flo loves EMYLI&YOSHIKA「Loop In My Heart」など)以来、がぜん注目を浴びてきたYOSHIKA。今年3月に、VERBAL(m-flo)、WISE(WISE&SONPUBTERIYAKI BOYZ)、B-BANDJ(FU-TEN)の豪華ゲストを迎えた大阪と東京でのワンマン・ライヴも盛況だったようです。さらに、中島美嘉「雪の華」RUI「月のしずく」で知られる松本良喜作曲によるニュー・シングル「Touch」が発売決定! となっていたのですが、つい先日、YOSHIKAの結婚&妊娠(3ヵ月!)が発表され、出産に備えるため発売中止に。リリース中止はファンにはちょっぴり残念ですが、新しい命を宿した彼女を祝福しつつ、ママになりさらに表現力の増したYOSHIKAの復帰を、メジャー1stアルバム『timeless』(写真)を聴きながら待ちましょう!

CM視聴ができるサイトはこちら
YOSHIKAの公式HPはこちら
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015