リサーチ

『メラニーは行く!』のCM曲は?

2003/06/19掲載
はてなブックマークに追加
映画『メラニーは行く!』のCMでオセロのお二人が結婚のことについてしゃべったあと、すぐ映画の宣伝になるのですが、そこで流れていた曲です。弾けるような曲です。どのような曲か教えてください。お願いいたします。
 ただいま人気絶好調のキュートNo.1女優“リース・ウィザースプーン”が主役を張った痛快ラヴ・コメディ『メラニーは行く!』。6月14日より日本でも全国上映が開始され、その痛快な魅力に観た人みなメロメロ。「誰よりも幸せになりたい!」という目標に向かって猪突猛進する彼女の姿にドキドキ。ジョシュ・ルーカス/パトリック・デンプシー/キャンディス・バーゲン......らのステキな共演者の味がこれまた!ぜひご覧に。

 この作品の大きなカギは“結婚”。ということで、オセロの二人が互いの結婚観にツッコミを入れあうCM、いいタイミングで本編の映像とともに流れてくるのはミシェル・ブランチ「everywhere」。シーンごとに曲が変わっていく予告編(公式HPで試聴可)でももちろん流れています。彼女の1stアルバム『ザ・スピリット・ルーム』に収録されていますので、ご確認を。

 4月23日には、『「メラニーは行く!」オリジナル・サウンドトラック』(ミシェル・ブランチは未収録)もリリース済み。ジュエルによるレイナード・スキナードのカヴァー「スイート・ホーム・アラバマ」を筆頭に、アヴリル・ラヴィーンの未発表曲「フォーリング・ダウン」、ライアン・アダムスシェリル・クロウ/シャーロッテ・マーティン.......などなど美味しい曲がたっぷりと収録されていますのでこちらも聴いて見てくださいね。
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』
[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース
[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』
[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」
[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015