リサーチ

中島セナら出演のカネボウCMソングは?

渡辺真知子   2021/08/10掲載
はてなブックマークに追加
中島セナさんが出ているカネボウのCMで流れている曲が知りたいです。
 “希望よ、動き出せ”というメッセージとともに、新宿駅の歩行者広場「Suicaのペンギン広場」で微笑むモデルの中島セナをはじめ、世界のさまざまな人たちが登場し、“I HOPE”という少しずつ前を向いて動き出そうとする気持ちを鼓舞するメッセージを描き出すKANEBOのブランドCM「希望よ、動き出せ。〜Be Positive.〜」篇が、7月18日(日)より全国でオンエア。

 このCMで流れている楽曲は、渡辺真知子が1980年にリリースした7枚目のシングル「唇よ、熱く君を語れ」をアレンジ・カヴァーしたもので、本CMではCrystal Kayが歌唱しています。

 オリジナルの「唇よ、熱く君を語れ」は、当時のカネボウ化粧品のブランド「LADY 80」の口紅のCMソングとしてヒットを記録。その後、40年ぶりとなる2020年(当初)に、オリンピック開催に合わせて、渡辺がオリジナルとはガラッとアレンジを替えた「唇よ、熱く君を語れ2020」を発表。同曲は渡辺のアルバム『明日へ』(写真)の冒頭曲に収録されています。

 Crystal Kayが歌うCMヴァージョンは、「唇よ、熱く君を語れ2020」とはまた違った、現代版のコーラス・アレンジと一部歌詞を替えたゴスペル調のアレンジに仕上げています。

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015