ニュース

ナスペック、ウィーン・アコースティクスの人気モデルを一新したLISZT Referenceを発売

2023/01/27 12:44掲載
はてなブックマークに追加
ナスペック、ウィーン・アコースティクスの人気モデルを一新したLISZT Referenceを発売
 ナスペックはオーストリア・ウィーンのスピーカーメーカー、ウィーン・アコースティクスの人気モデルLISZTを完全に再設計した、ハイエンド・モデル「LISZT Reference」を2月1日(水)に発売します。カラーはチェリー、ピアノ・ホワイト、ローズウッド、ピアノ・ブラックの4色。価格は1,430,000円(税込)です。

 Liszt Referenceの核となるのは、長年にわたる開発から生まれた特許取得の6インチ・フラットスパイダーコーンドライバーを中心とする同軸ユニットです。極めて平面精度が高いこのフラット型のユニットは同心円、同軸上において位相とタイミングのずれを防ぎ、歪みのない緻密な音と素速いレスポンスを実現。半透明のコーン部分は新素材X4Pで作られたオリジナル振動板で、高剛性・超軽量・高制動性を得て理想的な特性を獲得しています。また、中心にはScanSpeak社と共同で開発され、リング・ラジエーターと中心軸にフェイズプラグを搭載したツイーターを採用しています。

 ウーファー・ユニットには、Beethoven Referenceシリーズで導入された正確なピストンモーションとすぐれた放射特性を実現する、フラット・スパイダーコーンウーファーを採用。X4Pとファブリックという異なる素材で構成されるためコンポジットコーンと名付けられています。3基搭載されるウーファーは、上部の1基と下部の2基がキャビネット内で分離され、それぞれ独自のチューニングを施されています。このセパレートされたキャビネット構造により、相互の干渉を防ぎ、スピード感と流動性を備えた低音の伸びを実現しながら、ネットワーク回路をシンプルにすることが可能になりました。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] KERA、還暦記念ライブ直前インタビュー(よりぬき版)[インタビュー] illiomote 新たなモードのサウンドを詰め込んだEP
[インタビュー] ピアノYouTuberみやけん 待望の3rdアルバム![インタビュー] 加古 蓮/袈福新映像を追加した〈NHKスペシャル「映像の世紀コンサート」〉の聴きどころ見どころ
[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015