ニュース

Kay Sakaguchi、豪華メンバーが参加した初のソロ・アルバムをリリース リリース・ライヴの開催も決定

2023/06/05 12:46掲載
はてなブックマークに追加
Kay Sakaguchi、豪華メンバーが参加した初のソロ・アルバムをリリース リリース・ライヴの開催も決定
 女性バンドの先駆け“タンゴ・ヨーロッパ”やサルサ・バンド“チカブーン”のメンバーとして活躍し、その後渡米。音楽プロデューサーのアメリカ人夫JPと出会い、RBCレコードの作品に参加するなど、ワールドワイドにキャリアを重ねてきたベーシスト・Kay Sakaguchi(a.k.a kaoru)。

 2017年にはオルケスタ・デ・ラ・ルスのヴォーカルNoraと共にラテン・ソウル・ファンク・バンド“ラス・オセアナス”を結成するなど、精力的に活動を続けてきたKay Sakaguchiが、初のソロ・アルバム『Maximum Potential』を6月2日にリリースしています。

 久保田利伸サザンオールスターズなどのコーラスなども務める清水美恵mickey-T(ex.神崎まき)、Nora、m.c.A・T等との“BETCHIN'”やブラス・ロック・バンド“BLUFF”等で知られる富永TOMMY弘明MISIA平井堅等のツアー / レコーディングにも参加するReddyo、忌野清志郎Dragon Ash等のツアーにも参加のMACHIMACHI、木梨憲武率いる“あじさい”のメンバーとしても知られるHi-D、「レ・ミゼラブル」「メリー・ポピンズ」などミュージカルでも活躍中の浦島りんこなど、豪華アーティストと共に、woman soulの真髄を追求した本作。

 言わずと知れたファンクの神様、ジョージ・クリントンの唸るような歌のような語りのような深い内容のしゃべりにJPのトラックとKayのベースをコラボした「Maximum Potential」、メイシー・グレイをフィーチャーし、mickey-Tのゴスペルコーラスと、ディストーションベースが絡み合ったロックテイストあふれるラヴ・ソング「Where we started」、再びメイシー・グレイのフィーチャーで、Noraの切ない歌声と、Reddyoのネオソウルな世界という3人のマッチングにひたすらグルーブが気持ちいい「Head over heels」など、日本人でありながら黒人音楽に対する深い愛を世界に証明する10曲が収録されています。

 また、ジョージ・クリントンとの夢の共演、アルバム・タイトルにもなった「Maximum Potential」の動画も公開。

 さらに、7月22日(土)には、東京・GINZA Lounge ZEROにて、アルバム参加ミュージシャンたちも多数参加するアルバム・リリース記念ワンマン・ライヴ〈Kay Sakaguchi a.k.a KAORU 1st Album Release Live with the great vocalist〉の開催も決定しています。

[コメント]
ベースを初めて触ってからはやウン十年、、、
私の周りにはいつも沢山の才能に恵まれた友達がいました。シンガー、作曲家、ミュージシャン、今となってはどこで知り合ったかも忘れている大事な私の友達と今回アルバムを作りたいと思いました。そしてとうとう絶好なタイミングがやってきました。
私一人では到底成し遂げられないけれど友達とワイワイやりながらなら作れると。日本人でもこんなに黒人音楽を愛してやまない人々がいることを世界向かって証明したいと。
幸い私の夫JPプロデュースの元、Labelcaster distribution全面バックアップ決定。
またMacy grayやIndia Arie、George Clintonフィーチャー曲もあります。2023/6/2リリース。

――Kay Sakaguchi

拡大表示




■2023年6月2日(金)発売
Kay Sakaguchi
『Maximum Potential』

CD KPJP-001 3,000円(税込)
配信URL
labelcaster.ffm.to/kaymax

[収録曲]
01. Chaos
02. Tonight
03. Maximum Potential
04. Life is like party
05. Stay with me
06. Head over heels
07. Bloom your way
08. Where we started
09. Say it
10. Our time

Kay Sakaguchi a.k.a KAORU
1st Album Release Live
with the great vocalist

2023年7月22日(土)
東京 GINZA Lounge ZERO
Open 18:00 / Start 19:00
5,000円+1Drink
ご予約
TEL 03-6274-6631(平日17:00-24:00)
WEB info@ginza-zero.jp(24時間)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015