ニュース

平川地一丁目の“弟”、林直次郎ソロ・デビュー!

2007/02/22掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 兄弟ギター・デュオ“平川地一丁目”のメイン・ヴォーカル&ギターにして“弟”、林直次郎のソロ・デビューが決定! シングル「hikari」(通常盤(CDのみ):DFCL-1359 \1,223(税込))を3月28日に発売します。初回生産限定盤(DFCL-1357〜8 \1,575(税込))には、ミュージック・ビデオとメイキングに加え「十六歳スペシャル対談」なるスペシャル映像が収録されているとか。

 タイトル曲は、彼自身の俳優デビュー作でもある映画『檸檬のころ』(春/夏ごろ公開、原作:豊島ミホ 監督:岩田ユキ 出演:榮倉奈々谷村美月柄本佑石田法嗣)主題歌。劇中ではエレキ・ギター片手に同曲のロック・ヴァージョンを歌い上げるシーンもあるとのこと。ソロ・シンガー/俳優として動き始めた林直次郎に注目!


●林直次郎「hikari」
初回生産限定盤(CD+DVD):DFCL-1357〜8 \1,575(税込))
通常盤(CDのみ):DFCL-1359 \1,223(税込))
<CD>
1. hikari〜檸檬のころ〜(映画『檸檬のころ』主題歌)
2. hikari(映画『檸檬のころ』挿入歌)
3. 終わらない歌

<DVD>
「十六歳スペシャル対談」
「hikari」(Music Video)
「hikari」(Music Video Making)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015