ニュース

YMOのトリビュート盤発売に!

2004/07/16掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 しばらく廃盤状態になっていたオリジナル作が2003年に復刻されたことを機に、再評価の熱が高まってきた、YMO(イエロー・マジック・オーケストラ)。そんな絶好のタイミングに併せて、YMOのトリビュート・アルバム『TRIBUTE TO YMO〜トリビュート・トゥ・ワイ エム オー〜』(写真/IDCA-1018 \2,625(税込))が9月8日にリリースされる予定です。

 以前にも何作かリリースされてきたYMOのトリビュート・アルバムですが、本作には現在の日本の音楽シーンを形成しているアーティストがこぞって参加。例えば、YMO散解直前に発表した「君に、胸キュン。」をSUGIURUMN曽我部恵一をフィーチャーリングしてカヴァーしたり、GREAT3の片寄明人がショコラと共に新ユニットを結成(名義はまだ未定)して、細野晴臣色濃い「THE MADMEN」をカヴァーしたりと、なかなか興味深い楽曲が多い本作。他にも、クラムボンの「以心電信」や高野寛の「CUE」など、聴く前からすごくマッチしていそうな予感がするカヴァーも収録される予定なので、これはなかなか面白いかも? YMO好きも、そうでない方もこれは要チェックですよ!

・東京スカパラダイスオーケストラ/SIMOON
・KEN ISHII/未定
・LOW-IQ-01/RYDEEN
・SUGIZO/千のナイフ
・クラムボン/以心電信
・JAZZTRONIK/BEHIND THE MASK
・高野寛/CUE
・ERSKIN/COSMIC SURFIN'
・SUGIURUMN feat.曽我部恵一/君に、胸キュン。
・Dr.Shingo/LA FEMME CHINOISE
・イルリメ/スネークマンショウ
・ユニット名未定(片寄明人(GREAT3)+ショコラ)/THE MADMEN
・Sun Paulo(佐藤タイジ(Theatre Brook))/未定
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015