ニュース

スター・トレック カーク艦長 CDデビュー!ベン・フォールズ全面参加!!

2004/09/07掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 誰しもその名を知る人気SF作品『スター・トレック』。今でもシリーズが続く米国の国民的人気を誇る作品のひとつですが、その同作品を語るうえで、ミスター・スポック、エンタープライズ号などとともに欠かせないのが、シリーズのキーマンとして長年作品に登場した“カーク艦長”(写真は、カークとスポックの対談映像集『MIND MELD スター・トレックの秘密』)。彼の勇姿に心弾ませていた方も多かったかと思いますが、そのカーク艦長を演じた俳優のウィリアム・シャトナーが、なんとこのたびCDデビューを飾ることに!

 『Has Been』と題されたアルバムには、彼の人柄に惹かれてか、エイミー・マンジョー・ジャクソンヘンリー・ロリンズロリンズ・バンド)、エイドリアン・ブリューなど多彩なアーティストたちがゲスト参加しており、また、共同制作及びプロデュースとして、あのベン・フォールズが全面参加しています。他にも、『ハイ・フィデリティー』で知られる小説家ニック・ホーンビーによる楽曲や、アルバムからの先行シングルでもあるパルプの名曲「コモン・ピープル」のカヴァーなども収録される予定です。彼にとって約35年ぶり(!)となるアルバム『Has Been』は、現在までのところ米国で10月5日にリリースされる予定です。これは注目かも!?

(01) Common People (featuring Joe Jackson)
(02) It Hasn’t Happened Yet
(03) You’ll Have Time
(04) That’s Me Trying (featuring Aimee Mann and Ben Folds)
(05) What Have You Done
(06) Together (featuring Lemon Jelly)
(07) Familiar Love
(08) Ideal Woman
(09) Has Been
(10) I Can’t Get Behind That (featuring Henry Rollins)
(11) Real (featuring Brad Paisley)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015