ニュース

Bo Gumbosトリビュート盤、DVD他が1月26日に!

2004/11/15掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 フロントマンのどんとが2000年1月27日にハワイで永眠して以来、その復活がもはやあり得ないものとなってしまったBo Gumbos(写真は『ベスト・オブ・ボ・ガンボス』)。80年代後半〜90年代にかけ、ニューオリンズのビートやジャングル・ビート、ファンクなどの音楽をもとに、湯加減の最高な、楽しさいっぱいのロックンロールを聴かせてくれ、95年に解散してしまった彼ら。どんとの命日からちょうど5年にあたる来年1月26日に、かつてリリースされていた映像のDVD化、トリビュート盤、シングル曲をまとめたアルバム、さらにカヴァー3部作の再発売が決定したそうです!

 気になるトリビュート盤について。HP“どんと王国”での情報による、その収録アーティスト(以下をご参照あれ)を見ればみるほど、Bo Gumbosがいかに素晴らしいバンドだったのかが、あらためて痛感させられること請け合い。素晴らしい曲を選びぬいた収録曲も要チェックです。


●DVD4タイトル
『宇宙サウンド/Walkin' to New Orleans』ESBL-2221 \2,415(税込)
『HOT HOT GUMBO'90/HOT HOT GUMBO'91』ESBL-2222 \2,940(税込)
『HOT HOT GUMBO'92/HOT HOT GUMBO'93』ESBL-2223 \2,940(税込)
『タイムボガーン!ボ・ガンボス解散』ESBL-2224 \3,465(税込)

●トリビュート・アルバム
『Colla Bo Gumbos Vol.1』ESCL-2620 \3,059(税込)
収録予定楽曲(順不同)
トンネルぬけて(UA&リトルクリーチャーズ)
夢の中(YUKI&麗蘭)
絶体絶命(うつみようこ&マチルダロドリゲス)
魚ごっこ(渡辺美里&東京60WATTS)
泥んこ道をふたり(Leyona&東京スカパラダイスオーケストラ)
助けてフラワーマン(トータス松本&BLACK BOTTOM BRASS BAND)
ポケットの中(Soul FLOWER UNION&The Groovers)
あこがれの地へ(今野英明&吾妻光良&The Swinging Boppers)
夜のドライブ(甲本ヒロト&ROCK'N ROLL GYPSIES)
ダイナマイトに火をつけろ(YO-KING&THE PRIVATES)
もしもしOK!!(奥田民生&Sparks Go Go)

●シングル集
『BO GUMBOS SINGLE COLLECTION』ESCL-2619 \2,625(税込)
(01)時代を変える旅にでよう
(02)もしもし!OK!!
(03)BO GUMBOS
(04)BIG CHIEF(かわいいあの娘)
(05)ナイトトリッパー・イエー!!
(06)最後にひとつ
(07)誰もいない
(08)Sleepin'
(09)カーニバル
(10)CRAWFISH GUMBO
(11)恋をするなら(Single Edit)
(12)愛はどこへいった

●再発売されるファイルレコード3タイトル
『The King of Rock'n Roll』BO-001D \1,980(税込)
『SHOUT!』BO-002D \1,980(税込)
『The Jungle Beat Goes On』BO-003D \1,980(税込)

最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015