ニュース

ブルーノート・ガイド最新版「ブルーノート80ガイドブック」 発売 80周年記念ライヴも決定

2018/11/08 12:19掲載
はてなブックマークに追加
ブルーノート・ガイド最新版「ブルーノート80ガイドブック」 発売 80周年記念ライヴも決定
 ジャズの名門レーベル「ブルーノート」が2019年に創立80周年を迎えるにあたり、ブルーノートの歴史や魅力を紹介したガイドブック「ブルーノート80ガイドブック」が11月7日に発売されています。この発売を記念して、11月17日(土)15:30より東京・四ツ谷 いーぐるにて本著の監修者である音楽ライターの原田和典と執筆を担当したいーぐる店主の後藤雅洋による発刊記念トーク・イベント〈もうすぐ80周年!ブルーノート特集〉が開催されます。

 1939年にアルフレッド・ライオンによって設立されたブルーノートは、キャノンボール・アダレイマイルス・デイヴィスサムシン・エルス』、ジョン・コルトレーンブルー・トレイン』、アート・ブレイキーモーニン』、ハービー・ハンコック処女航海』など、1950〜60年代のジャズ黄金時代に数多くの名盤をリリース。現在もノラ・ジョーンズロバート・グラスパーホセ・ジェイムズらシーンをリードするアーティストが多数在籍する史上最強のジャズ・レーベルです。

 「ブルーノート80ガイドブック」は、監修を手がけた原田和典をはじめ、後藤雅洋、村井康司、行方 均、内本順一、原 雅明、柳樂光隆が執筆を担当。ジャズ史に名を刻む名盤やジャズメンの紹介、現在の所属アーティストへのインタビュー、ラズウェル細木描き下ろしによるマンガなど、80年の歴史や魅力がわかりやすく紹介されています。編纂にあたっては米ブルーノート・レーベル本社が全面協力。現社長のドン・ウォズの独占インタビューを掲載しているほか、フランシス・ウルフ撮影の貴重なレコーディング・セッション写真もふんだんにあしらわれています。

 また書籍には会員限定コンテンツが楽しめる特設サイト「BLUE NOTE CLUB」へアクセスできるシリアル・コードを封入。サイトにはユニバーサル・ジャズ関連のライヴ映像の視聴やイベント・チケットの特別予約などの特典が順次公開されていく予定となっています。

 さらに、2019年1月21日(月)〜22日(火)の両日にわたり、東京・南青山 BLUE NOTE TOKYOにて、80周年記念イベントのキックオフとなる〈BLUE NOTE plays BLUE NOTE〉が開催されます。“ブルーノート歴代のヒット曲を豪華メンバーがブルーノート東京で披露する”をコンセプトに、USブルーノートから世界デビューを果たした黒田卓也(tp)をはじめ、桑原あい(p)、井上 銘(g)、西口明宏(ts)、宮川 純(org, elp, p)、角田隆太(ものんくる / b)、石若 駿、(ds)という気鋭のミュージシャンが勢揃いしたスペシャル・バンドが登場。また、21日はブルーノートからデビュー作『フライト』を発表したばかりの新星キーボード奏者のジェイムズ・フランシーズ、22日はフェラ・クティの黄金時代を支えたドラマーのトニー・アレンがそれぞれゲスト参加します。公演の詳細はBLUE NOTE TOKYOのオフィシャル・サイトをご確認ください。

■2018年11月7日(水)発売
「ブルーノート80ガイドブック」
ユニバーサルミュージック刊
UCCZ-20045
B5版 / オールカラー / 全100ページ
監修: 原田和典
執筆陣: 原田和典 / 後藤雅洋 / 村井康司 / 行方 均 / 内本順一 / 原 雅明 / 柳樂光隆
デザイン:高橋 力(mb)


[収録内容]
ドン・ウォズによる前書き
レーベル史上に燦然と輝く名盤10選
マンガで読むブルーノートの歴史
レーベルを代表する伝説的ミュージシャン12選
特別寄稿「ブルーノートを担当し始めたころ」
BNLA鼎談
ブルーノート社長ドン・ウォズ 特別インタビュー
ブルーノートの現在そして未来

www.universal-music.co.jp/p/uczz-20045

ブルーノートレコード80周年記念
 “BLUE NOTE plays BLUE NOTE”
featuring 黒田卓也、西口明宏、井上 銘、桑原あい、 宮川 純、角田隆太(ものんくる)、石若 駿
with special guest ジェイムズ・フランシーズ(1/21)、トニー・アレン(1/22)

www.bluenote.co.jp/jp/artists/blue-note

2019年1月21日(月) / 22日(火)
東京 南青山 BLUE NOTE TOKYO

[出演]黒田卓也(tp) / 西口明宏(ts) / 井上 銘(g)桑原あい(p) / 宮川 純(org, elp, p) / 角田隆太(b) / 石若 駿(ds)
[Special Guest]1月21日(月)ジェイムズ・フランシーズ(p, key)、1月22日(火)トニー・アレン(ds)


「ブルーノート80ガイドブック」発刊記念トーク・イベント
もうすぐ80周年! ブルーノート特集

2018年11月17日(土)15:30〜
東京 四ツ谷 ジャズ喫茶いーぐる
出演: 原田和典(音楽ライター)、後藤雅洋(いーぐる)
司会: 斉藤嘉久(ユニバーサルミュージック)

※参加費無料(飲食代別途)
www.jazz-eagle.com
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース
[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る[インタビュー] “わたし”から“私”へ 吉澤嘉代子『女優姉妹』
[インタビュー] 孤独を歩こう――2018年の日本を描いた、中村 中『るつぼ』[インタビュー] “黒い春”と一緒に“死者の日”を楽しもう エル・ハル・クロイの世界とは
[インタビュー] 泣けて笑えて、また泣けて、また笑えて――近田春夫×児玉雨子[インタビュー] ビートで紡ぐストーリー――CRAM『The Lord』
[インタビュー] 進化し続けるCOLOR CREATION 新たなチャレンジや発見も詰まった「I[インタビュー] カズオ・イシグロが歌詞を提供した“ジャズ・ソングバード” ステイシー・ケントがジム・トムリンソンと描く美しい歌
[インタビュー] 新しい自分を見つけることができる作品だった――指揮者アンドレア・バッティストーニ×東京フィルハーモニー交響楽団によるセッション録音プロジェクト第2弾に女優のんが登場[インタビュー] 歌詞の背景にある世界まで表現したい――城田優が誘う、華麗なるミュージカルの世界
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015