ニュース

映画「永遠の門 ゴッホの見た未来」、ゴッホ&ゴーギャン本編映像公開

ジュリアン・シュナーベル   2019/10/21 13:36掲載
はてなブックマークに追加
映画「永遠の門 ゴッホの見た未来」、ゴッホ&ゴーギャン本編映像公開
 『潜水服は蝶の夢を見る』(2007年)などの作品で知られるジュリアン・シュナーベル監督の最新作映画「永遠の門 ゴッホの見た未来」が、11月8日(金)より全国ロードショー。公開に先駆け、本編映像が公開されています。

 本作では、世の中で認められず、近しい芸術家たちとも真っ当な人間関係を築けず、つねに孤独の中に生きている、ウィレム・デフォー演じるゴッホが唯一才能を認め合い、心の内をさらけ出すことのできた、オスカー・アイザック演じるポール・ゴーギャンとの出会いと、共同生活の破綻、そして、いまだ多くの謎が残る死が描かれています。不器用なまでに芸術と向き合った孤高の画家が、みずからの人生を通して何を見つめていたのかを、鬼才シュナーベルが渾身の力で描いた圧倒的映像美で贈る、珠玉の感動作です。

 このたび公開された本編映像では、ゴーギャンがようやくアルルに到着し、ひさびさの再会を果たしたゴッホとゴーギャンの姿を描写。シュナーベル監督が「ゴッホにとってはゴーギャンがどう考えていたかが大事だったからね。そしてゴーギャンもまたゴッホのことを気にかけていたというのが事実なんだ」と語る、この2人の間に流れる、美しく、情熱的な関係が捉えられています。


© Walk Home Productions LLC 2018

「永遠の門 ゴッホの見た未来」
2019年11月8日(金)より全国ロードショー
gaga.ne.jp/gogh
配給: ギャガ / 松竹
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015