ニュース

モグワイ、SF映画「キン」のサウンドトラックをリリース

モグワイ(MOGWAI)   2018/06/22 13:24掲載
はてなブックマークに追加
モグワイ、SF映画「キン」のサウンドトラックをリリース
 ポストロック・バンド、モグワイ(MOGWAI)が初めて長編映画の音楽を担当したSF映画「KIN」のオリジナル・サウンドトラックが8月31日(金)に発売されます。映画『ダブル / フェイス』(2017年)を制作した双子の兄弟、ジョナサンとジョシュ・ベイカーが監督を務めた「KIN」は、サントラが発売される8月31日(金)に公開予定。サントラから、すでに公開中だった「Donuts」に加え、新たにヴォーカルをフィーチャーした新曲「We're Not Done(End Title)」が公開されました。

 このサントラについて、バンドの中心人物であるスチュアート・ブレイスウェイトは、「ジョナサンとジョシュ・ベイカーの手がける映画『KIN』用のサウンドトラック制作を依頼され、僕らはとても興奮しました。これまでに僕らが行なってきたこととはまったく異なるプロジェクトに携わり、自分たちの音楽が新しい環境でどのようにフィットするか目撃することはとても素晴らしい経験でした。映画の中で使用されている音楽は、モグワイがこれまでに作った楽曲の中でも僕のお気に入りのひとつです。みんなに聴いてもらうのが楽しみです」と語っています。



■2018年8月31日(金)発売
モグワイ
『キン:オリジナル・モーション・ピクチャー・サウンドトラック』

輸入盤

[収録曲]
01. Eli's Theme
02. Scrap
03. Flee
04. Funeral Pyre
05. Donuts
06. Miscreants
07. Guns Down
08. KIN
09. We're Not Done(End Title)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自己の確立とムードの追求――KIKUMARU『711』[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』
[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現
[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』
[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015