ニュース

七海ひろき、LIVE Blu-ray作品より「DARKNESS」の映像を公開

七海ひろき   2021/11/24 14:11掲載
はてなブックマークに追加
七海ひろき、LIVE Blu-ray作品より「DARKNESS」の映像を公開
 俳優・声優・歌手としてマルチに活躍する七海ひろきが、11月24日(水)にリリースしたLIVE Blu-ray『One-manLIVE773“FIVESTAR”』より、「DARKNESS」の映像を自身のYouTubeにて公開。

 七海ひろきは、宝塚歌劇団の男役スターとして活躍し、2019年3月に退団後、同年8月に歌手デビュー。翌2020年からは声優・俳優としての活動もスタートさせました。そして、今年7月には2ndミニ・アルバム『FIVESTAR』をリリース。オリコンウィークリーチャート7位を記録し、自身初のTOP10入りを果たしました。

 LIVE Blu-ray『One-manLIVE773“FIVESTAR”』には、2ndミニ・アルバムを携えたライヴ・ツアー〈One-manLIVE773”FIVESTAR“〉より、東京・LINE CUBE SHIBUYA公演の模様を収録。『FIVESTAR』はもちろんのこと、デビュー・ミニ・アルバム『GALAXY』、1stアルバム『KINGDOM』の曲に加え、七海が宝塚歌劇団在団中に歌唱した曲など全23曲を披露。映像特典には、同公演の“オンリー七海ひろきアングルver.”も収録され、あらゆる角度からライヴを楽しむことが出来る仕様となっています。

 この度公開された「DARKNESS」は、ライヴ本編ラストに披露された1曲。疾走感のある楽曲にあわせてレーザー照明が光る中、自身の葛藤や闘いを表現したこの曲にふさわしく、何かを振り切るような力強いパフォーマンスが印象的。最後には「ありがとうございました!」と感謝を伝え、笑顔でステージから降りる姿を見ることができるのもライヴ映像ならでは。“チャレンジ”をテーマに制作された『FIVESTAR』の中でも、言葉数の多いこの曲は難易度が高かったとライヴのMCでも話していましたが、生歌唱に七海がどのように挑んだのか、是非ご覧いただきたいところです。

 また、発売を記念し、11月24日(水)19:30より、七海ひろきOfficial YouTubeにて、七海の映像解説付ダイジェスト映像がプレミア公開されます。自身約2年ぶりの有観客ライヴであり、2ndミニ・アルバム同様“チャレンジ”が詰まったこのライヴに、七海がどんな想いを込めて挑んだのか、じっくり感じてください。

[コメント]
今回のライブには、ダンサーさんと一緒に踊るなどの初めて挑戦したパフォーマンス、照明やステージ演出も本当に凝っていて、見るだけでも楽しめるBlu-rayになっています。
何より、ライブの熱気やお客様との一体感が映像を通して伝わってくるので、ライブに参加した方も初めて見る方も盛り上がること間違いなし!!

――七海ひろき





七海ひろき『One-manLIVE773“FIVESTAR”』
購入サイト一覧
lnk.to/One-manLIVE773
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015