ニュース

ニュー・ザイオン・トリオ・ウィズ・シロ・バチスタ、注目コラボの来日公演が決定

ニュー・ザイオン・トリオ   2017/05/15 14:42掲載
はてなブックマークに追加
ニュー・ザイオン・トリオ・ウィズ・シロ・バチスタ、注目コラボの来日公演が決定
 2016年にコラボレーション・アルバム『サンシャイン・シーズ』を発表したジャズ×レゲエ・バンドのニュー・ザイオン・トリオと、ブラジル人パーカッショニストのシロ・バチスタの来日が決定。8月25日(金)に東京・渋谷 WWW、8月27日(日)に熊本・山鹿 天聴の蔵で公演を行ないます。

 東京公演は入替制の1日2回公演。1stセットは170席限定・全席自由で座席あり、2ndセットはオールスタンディングとなっています。熊本公演は、アルカリ性硫黄泉と灯篭まつりで有名な山鹿市の古い酒蔵を改装したイベント・スペースでの開催。音楽のみならず、地元の食材を使ったオーガニック / 自然栽培系レストランやカフェの出店も予定されています。

 ジョン・ゾーンMerzbowなどとの共演歴を持つニューヨークのピアニスト、ジェイミー・サフトを中心に、ジャズとレゲエ / ダブに取り組むニュー・ザイオン・トリオは2011年にデビュー・アルバム『ファイト・アゲインスト・バビロン』を発表。ピアノ・トリオ編成で演奏されるレゲエ / ダブは大きな反響を呼びました。サフトとバチスタの20年を超える交友関係から実現した今回のコラボレーションでは、さらなる音楽的冒険が楽しめます。



New Zion Trio with Cyro Baptista
Fight against Babylon Japan Tour 2017


2017年8月25日(金)
東京 渋谷WWW
1st 開場 18:15 / 開演 19:00
前売 7,500円(税込 / 別途飲食代 / 全席自由)
2nd 開場 21:00 / 開演 21:30
前売 6,500円(税込 / 別途飲食代 / オールスタンディング)

2017年8月27日(日)
熊本 山鹿 天聴の蔵
開場 15:00 / 開演 19:00
前売 3,500円(税込 / 別途飲食代 / オールスタンディング)
※お問い合わせ: frue.jp

[メンバー]
Jamie Saft(p, Rhodes)
Brad Jones(b)
Ben Perowsky(dr)
Cyro Baptista(per, vo)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』
[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」
[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』
[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015