ニュース

西野カナ、“ウォークマン”のために書き下ろした新曲を披露!

西野カナ   2011/09/14 15:31掲載
はてなブックマークに追加
西野カナ、“ウォークマン”のために書き下ろした新曲を披露!
 さる9月13日(火)に、ソニーマーケティング株式会社による“ウォークマン”新商品発表会が開催。この発表会では、新商品ラインナップの紹介に加え、今年で4年目を迎える“ウォークマン”「Play You.」プロジェクトの新アーティストに起用された西野カナが登場!“ウォークマン”のために書き下ろしたイメージ・ソング「たとえどんなに…」を披露しました。

 今回発表された“ウォークマン”は、3モデル全12機種。Bluetooth搭載で、ワイヤレス視聴が可能になったSシリーズ、進化したフルデジタルアンプ「S-master MX」を搭載し“ウォークマン史上最高音質”を実現したAシリーズ、音楽、映像など多彩なアプリケーションを高音質で楽しめるAndroid搭載のZシリーズと、豊富なラインナップに。

 西野カナは新しい“ウォークマン”について、「すごくカラバリが豊富! Sシリーズはピンクも2種類あるし、どれにしようか迷っちゃう」と笑顔でコメント。ワイヤレス対応については、「色んなシチュエーションで動きを気にせず楽しめるのがいいですね。ネイルをする時に活躍しそうです」、Android搭載の“ウォークマン”初のマルチ端末「Zシリーズ」については、「画面が大きく綺麗なので、映像と音楽をリンクさせて楽しみたい」と、多彩な音楽アプリやゲームを早くも楽しみにしている様子! また現在、“ウォークマン”と西野カナのミュージック・アプリも制作中とのことで、「西野カナの曲をもっと楽しんでもらえるアプリになってます。完成がすごく楽しみです」と語りました。

 そして今回披露された“ウォークマン”イメージ・ソング「たとえどんなに…」(今秋発売予定)については、「好きだからこそもっと一緒にいたいと思うのに、ときに“もっともっと…”という気持ちを押しつけてしまって、彼が遠ざかることもある。あの時ああすればよかったと後悔することもあるけど、彼を好きになったことや彼と過ごした時間に後悔はないし、その気持ちを今も大事にしてる。切ないけど、前向きな想いも込めている曲です」とコメントを寄せています。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015