ニュース

Pinkish Crown、1stアルバム『NEW DAWN』リリース

Pinkish Crown   2021/11/26 13:15掲載
はてなブックマークに追加
Pinkish Crown、1stアルバム『NEW DAWN』リリース
 Pinkish Crownが、1stアルバム『NEW DAWN』を12月17日(金)にリリース。

 2011年10月、各々違うバンドで活躍していた4人(Vo: Akane / Vo: 百合 / G: らぶりぃ / B: AMI)が、同年起きた東日本大震災の影響等で落ち込んでいたシーンを盛り上げるべく結集し、Pinkish Crownを結成。へヴィなサウンドと打ち込みの融合にパワフルで妖艶なツイン・ヴォーカルを乗せ、唯一無二のバンドを目指しました。作品こそリリースしていなかったものの、企画イヴェントへの出演やウェブジンへの情報掲載、ライヴ動画等によりファンに広くアピールしていましたが、2012年8月を以てメンバーの脱退により、無期限の活動休止となります。

 そこから時を経て、新型コロナウイルスの猛威がまたしても音楽シーンに影を落としていた2020年に、各々のバンド活動を続けていたAkaneとYuri(=百合)は、再びシーンを盛り上げるべく、新たなメンバー(G: Hitomi / B: Erika.F / Key: Yucca / Ds: Ranna)を迎えて同年11月に新生Pinkish Crownを再始動、音楽性もメンバーに合わせマイナー・チェンジをして、メロディック・メタルを軸に、型に囚われないスタイルを目指します。

 2021年1月には、始動ワンマン・ライヴ〈New Dawn〉を配信にて決行。バンドは再び耳目を集め出し、正式な音源リリースも無いままインタビューが商業メディアに異例の掲載をされることに。さらに勢いは止まらず、待望の正式音源リリースに向けてBlack-listed Recordsと契約、12月17日に1stアルバム『New Dawn』が満を持してリリースされます。

 各メンバーが作り上げた楽曲は、時にメタル、時にエモ、時にクラシック要素を持ったバラード、とバラエティ豊かな仕上がりとなりました。何より美しく激しく絡み合いながら歌い上げるツイン・ヴォーカルは必聴です。

Pinkish Crown official site
www.pinkishcrownofficial.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015