ニュース

第57回グラミー賞にて主要4部門を含む最多6部門ノミネートのサム・スミスの初来日が決定!

サム・スミス   2014/12/10 15:42掲載
はてなブックマークに追加
第57回グラミー賞にて主要4部門を含む最多6部門ノミネートのサム・スミスの初来日が決定!
 日本時間12月6日(土)に発表された第57回グラミー賞で、主要4部門を含む(ビヨンセファレル・ウィリアムスに並ぶ)最多6部門にノミネートされたサム・スミス(Sam Smith)。

 一度聴いたら忘れられないその歌声を存分に楽しめるデビュー・アルバム『イン・ザ・ロンリー・アワー』(日本盤は2015年1月21日発売予定 / iTunesで予約注文開始中)は、母国の全英アルバム・チャート初登場1位を記録。アメリカでもヒットを飛ばし、発売から約半年で全世界売上枚数は累計400万枚を突破。そんなサムは日本時間2015年2月9日(月)に開催予定の第57回 グラミー賞授賞式でも最多受賞の最有力候補者として全世界の注目を集めていますが、このたび、グラミー賞授賞式直後という、最も注目されているタイミングでの初来日が決定しました。2015年2月18日(水) 、会場は東京・東京キネマ倶楽部。アコースティック編成でのプレミアム・ショーケースを行なうことが決定しており、一夜限りの貴重なライヴとなります。



Sam Smith Premium Showcase
〜In The Lonely Hour: Special Live in Tokyo〜


2015年2月18日(水)
東京 鶯谷 キネマ倶楽部
開場 18:30 / 開演 19:30
前売 3,600円(オールスタンディング / 税込 / 別途ドリンク代)
一般発売: 2014年12月20日(土)〜
※未就学児入場不可
※ショーケースイベントのためセット時間は約30 分、アコースティック編成のステージとなります。


※お問い合わせ: クリエイティブマン 03-3499-6669
主催: クリエイティブマン
招聘・制作: ユニバーサル・ミュージック


■2015年1月21日(水)発売予定
サム・スミス
『イン・ザ・ロンリー・アワー』

UICC-10015 2,200円 + 税

[収録曲]
01. Money On My Mind / マネー・オン・マイ・マインド
02. Good Thing / グッド・シング
03. Stay With Me / ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい(日本デビュー・シングル)
04. Leave Your Lover / リーヴ・ユア・ラヴァー
05. I’m Not The Only One / アイム・ノット・ジ・オンリー・ワン
06. I've Told You Now / アイヴ・トールド・ユー・ナウ
07. Like I Can / ライク・アイ・キャン
08. Life Support / ライフ・サポート
09. Not In That Way / ノット・イン・ザット・ウェイ
10. Lay Me Down / レイ・ミー・ダウン
11. Restart / リスタート *
12. Latch(acoustic version) / ラッチ(アコースティック・ヴァージョン) *
13. La La La(Naughty Boy feat. Sam Smith) / ラ・ラ・ラ(ノーティ・ボーイ feat. サム・スミス) *
14. Make It To Me / メイク・イット・トゥ・ミー *
15. Reminds Me Of You / リマインズ・ミー・オブ・ユー **
16. Stay With Me feat. Mary J. Blige(darkchild version) / ステイ・ウィズ・ミー feat. メアリー・J.ブライジ (ダークチャイルド・ヴァージョン) **
17. In The Lonely Hour(acoustic version) / イン・ザ・ロンリー・アワー(アコースティック・ヴァージョン) **
18. Nirvana / ニルヴァーナ **
19. Safe With Me / セーフ・ウィズ・ミー **
20. Together(Sam Smith x Nile Rodgers x Disclosure x Jimmy Napes) / トゥギャザー(サム・スミス x ナイル・ロジャーズ x ディスクロージャー x ジミー・ネイプス) **
* 海外デラックス・エディション・ボーナス・トラック
** 日本盤ボーナス・トラック


■2014年1月1日(木)配信開始
サム・スミス
『イン・ザ・ロンリー・アワー』


日本盤予約受付: 2014年12月11日(木)〜
予約するとその場でシングル曲「ステイ・ウィズ・ミー〜そばにいてほしい」をダウンロードできます
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり
[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム
[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作
[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表
[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015