ニュース

ノイタミナ『UN-GO』OPテーマのSchool Food Punishmentより動画コメントが到着

school food punishment   2011/11/11 15:40掲載
はてなブックマークに追加
ノイタミナ『UN-GO』OPテーマのSchool Food Punishmentより動画コメントが到着
 豪華なキャスト、スタッフ陣がおくる本格探偵ミステリー! フジテレビ“ノイタミナ”ほか各局にて放送中のTVアニメ『UN-GO』。オープニング・テーマ「How to go」を担当しているSchool Food Punishmentより動画コメントが到着!

 動画では、メンバーの内村友美(vo)が、「<How to go>を制作するに当たり、水島精二監督と実際にお会いし、『UN-GO』の世界観や音楽に求めること、歌詞の内容の方向性など、かなり細かくお話をしました。そのため、『UN-GO』の世界観に並走していけるような作品に仕上がったのではないかと思います」と制作秘話をコメント、さらに、曲が完成するまでに抱いた想いや、“ノイタミナ”に対する考えなど、「How to go」そしてバンドに対する各メンバーの率直な気持ちが語られています。シングル「How to go」は 12月7日発売!

 なお、、11月11日(金)より東京・渋谷PARCO 5F“ノイタミナショップ”にて、『UN-GO』展が開催。会場では、人気漫画家・アニメーターたちが描き下ろした、少年因果による『UN-GO』への応援イラストとコメントをはじめ、TVシリーズ『UN-GO』原画や、11月19日(土)からレイトショー上映される『UN-GO episode:0 因果論』の原画などを展示(因果論の原画展示は11月16日より予定)。関連商品も続々発売となります!

(C)「UN-GO」製作委員会
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015