ニュース

新房昭之×シャフトの新作『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』のOP曲はレベッカ「フレンズ」のカヴァー!

新房昭之   2009/12/18 15:27掲載
はてなブックマークに追加
新房昭之×シャフトの新作『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』のOP曲はレベッカ「フレンズ」のカヴァー!
 2010年1月7日より、チバテレビ他のU局系およびAT-Xにて放送が開始される、TVアニメ『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』。『化物語』や『さよなら絶望先生』シリーズなどを手がけた“監督・新房昭之×制作・シャフト”による新作ということで、放送前から熱い注目を浴びている本作の、主題歌CDが早くもリリース決定!

 オープニング・テーマは、80年代の人気バンドで、同番組の劇中音楽を手がける土橋安騎夫がかつて在籍していたレベッカの名曲「フレンズ」のカヴァー。歌うのは、福岡出身の女性シンガー・ソングライター、中野愛子。すでに着うたフルやiTunesなどでの楽曲配信で注目を集めている彼女のCDデビュー作ともなるシングル「フレンズ」(VTCL-35081 税込1,155円)は2010年1月27日発売。新たなアレンジが施された「フレンズ」とカップリングの「ROSA」が収められます。

 また同日には、番組のエンディング・テーマで、新人のhibikuが歌う「爪痕」もシングル(VTCL-35082 税込1,155円)として発売される予定。「爪痕」「冷たい月の下でなければ響かない」が収められます。

 豪華スタッフが集結した話題作『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』。番組ともども主題歌にもご注目ください!


※ 2010年1月27日発売
●中野愛子「フレンズ」
(VTCL-35081 税込1,155円)

01. フレンズ
02. ROSA
03. フレンズ(without vocal)
04. ROSA(without vocal)

●hibiku「爪痕」
(VTCL-35082 税込1,155円)

01. 爪痕
02. 冷たい月の下でなければ響かない
03. 爪痕(without vocal)
04. 冷たい月の下でなければ響かない(without vocal)


■TVアニメ『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』
【放送局】
 2010年1月より、チバテレビ他UHF局系、AT-X

【スタッフ】
原作:環望(『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』/メディアファクトリー刊)
監督:新房昭之
シリーズ構成:吉野弘幸
キャラクターデザイン:紺野直幸
シリーズディレクター:園田雅裕
デザインワークス:MEIMU、小林徳光
美術監督:東厚治
色彩設計:西表美智代
撮影監督:藤田智史
編集:関一彦
音響監督:鶴岡陽太
音響制作:楽音舎
音楽:土橋安騎夫
音楽制作:FlyingDog
OPテーマ:中野愛子『フレンズ』
EDテーマ:hibiku『爪痕』
プロデュース:ジェンコ
アニメーション制作:シャフト

【キャラクター&キャスト】
ミナ・ツェペッシュ:悠木碧
鏑木アキラ:中村悠一
由紀:斎藤千和
ヴェラ:甲斐田祐子
ななみ:伊藤静


(C)2010 環望・メディアファクトリー/ヴァンパイアバンド行政府
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ
[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集
[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー
[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える
[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ
[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』[インタビュー] “令和最初の傑作”を読み解く 清 竜人 超ロング・インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015