ニュース

蓮沼執太フィル、約5年ぶりのアルバム『symphil|シンフィル』リリース 「GPS」先行配信

蓮沼執太フィル   2023/01/25 13:07掲載
はてなブックマークに追加
蓮沼執太フィル、約5年ぶりのアルバム『symphil|シンフィル』リリース 「GPS」先行配信
 蓮沼執太フィルが、2019年から楽曲制作を開始し2022年冬に完成を迎え約3年間の制作期間を費やした5年ぶりのアルバム『symphil|シンフィル』を3月22日(水)にリリース。アルバムより「GPS」が1月25日(水)より先行配信リリースされています。

 前作リリース以降、蓮沼執太は、2019年〈FUJI ROCK FESTIVAL’19〉への出演や東京・日比谷野音でのワンマン公演、銀座での告知無しで話題となったゲリラ・ライヴからはじまり、パンデミック以降におけるNYブルックリンからの蓮沼の帰国、フィルメンバーによるリモート配信シングル「Imr」のリリース、自主ライヴ配信公演「#API スパイラル」、緊急事態宣言中のオーチャードホール公演〈○→○〉のパフォーマンス、東京2020パラリンピック開会式出演、ドラマや映画などの劇伴参加、ソロ配信楽曲リリースプロジェクト始動、2022年末の東京・恵比寿ガーデンホール公演〈消憶〉と、コロナ禍においてもその活動の勢いを緩めるどころか八面六臂の活躍ぶり。

 そんな蓮沼のメインプロジェクトによる約5年ぶりのアルバムのタイトルは、蓮沼による造語「symphil」。“sym-”は「共に」を意味し、“phil-”は「何かを愛する」という意味です。これらをつなぎ合わせ「新しいフィル」というニュアンスを込めて『シンフィル』としました。

 アルバム全編を通してのテーマは「回復」「共在」で、「自分自身を大切にすること。そして、他者や自分以外の世界を肯定して共に生きること」というコンセプトが込められています。2022年夏の数年ぶりの蓮沼執太フィルのレコーディング作業、およびレコーディング中の期間しばらく会っていない人々、友人や仲間たちとの対話や喪失などがきっかけとなり、このコンセプトが出来上がったとのことです。

 アルバムには、先行でリリースされた「HOLIDAY」、「Eco Echo」、「呼応」に加え、羊文学の楽曲に蓮沼執太フィルが 参加した「マヨイガ」の本アルバム・ヴァージョンなど全10曲を収録。 ミックスは、メンバーでもある葛西敏彦、マスタリングはDave Cooley(デイブ・クーリー)、ジャケットのイラストは Johanna Tagada Hoffbeck(ジョアンナ・タガダ・ホフベック)、デザインは佐々木暁が手掛けています。

拡大表示


■2023年1月25日(水)先行配信開始
蓮沼執太フィル
「GPS」

ssm.lnk.to/GPS

■2023年3月22日(水)発売
蓮沼執太
『symphil|シンフィル』

CD DDCB-13054
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015