ニュース

The Ravens、アルバム『ANTHEMICS』収録曲を初披露 スタジオ・ライヴの配信が決定

The Ravens   2022/08/19 12:47掲載
はてなブックマークに追加
The Ravens、アルバム『ANTHEMICS』収録曲を初披露 スタジオ・ライヴの配信が決定
 5人組ロック・バンド“The Ravens”が、スタジオ・ライヴ〈The Ravens Studio Session ”The Cheap Flight”〉を、8月28日(日)19:00よりU-NEXTにて見放題で独占ライヴ配信することが決定しています。

 The Ravensは、Dragon AshKjを中心とし、PABLO(g・Pay money To my Pain / POLPO / REDORCA)、武史(b・山嵐 / OZROSAURUS)、渡辺シュンスケ(key・Schroeder-Headz)、櫻井誠(ds・Dragon Ash / ATOM ON SPHERE)で結成した5人組ロック・バンド。

 この度のライヴは、8月31日(水)リリースとなる1stアルバム『ANTHEMICS』に収録される楽曲を初披露するスタジオ・ライヴになります。収録は、The Ravensの所属レーベルでもあるビクタースタジオで行われましたが、コロナ禍の中で結成されたバンドが、約2年の制作期間を経て完成したアルバム曲を遂にバンドで演奏できる喜びに満ち、多幸感にあふれるパフォーマンスとなりました。円形に組まれたバンドセットに、舞台演出も施し、ここでしか見ることのできない貴重な映像に仕上がっています。

 1stアルバム『ANTHEMICS』は、全3形態となり、CDのみの通常盤の他に、生産限定盤として、ドキュメンタリー・フィルム『The Ravens Documentary Film “State of Mind”』を収録したDVD付き商品、さらに、生産限定盤にメンバーの武史がディレクションを務めるストリートブランド「ALLY&DIA」とコラボレーションした“The Ravens×ALLY&DIA”コラボソックス付きの限定セット商品が販売されます。

 また、アルバム『ANTHEMICS』を携えた全6公演となる1stツアー〈The Ravens Tour 2022 〜 Wayfarer 〜〉(ウェイファーラー)の開催が決定。さらに、アルバム・リリースに先行して、「Opening Ceremony」「楽園狂想曲」の音源とミュージック・ビデオが配信。あわせて、アルバム全曲試聴トレーラーも公開されています。詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。

拡大表示








〈The Ravens Studio Session ”The Cheap Flight”〉
配信時間: 2022年8月28日(日)19:00〜
見逃し配信: 見逃し配信の準備が完了次第〜9月3日(土)11:59まで
t.unext.jp/r/theravens

■2022年8月10日(水)先行配信開始
The Ravens
「Opening Ceremony」

「楽園狂想曲」
theravens.lnk.to/anthemics
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 文坂なの [インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル
[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ![インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー!
[インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音
[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム[インタビュー] 紫 充実の新作を発表、海外フェスへの出演決定と結成55周年に向け勢いを増すバンドの現在と未来
[インタビュー] RISA KUMON バイリンガル・シンガー・ソングライター  ユニバーサルなアルバムでデビュー[インタビュー] HAIIRO DE ROSSI ジャズ・ラップの金字塔 10枚目にして最高傑作
[インタビュー] 朝香智子  人気ピアノYouTuber  全曲オリジナル楽曲による新作[インタビュー] セルゲイ・ナカリャコフ 世界有数のトランペット奏者が新作アルバムで挑んだヴィトマン作曲の超難曲
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015