ニュース

タイムボカン・シリーズ第3弾『ゼンダマン』のサントラ、発売決定!

山本正之   2005/10/20掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 タツノコ・プロダクションが生み出したギャグ・アニメの国宝級シリーズ“タイムボカン”。来週26日にはシリーズ屈指の人気作『ヤッターマン』のオリジナル・サウンドトラックがいよいよ発売されますが、早くもシリーズ第3弾『ゼンダマン』のオリジナル・サウンドトラック(KICA-1381 \2,600(税込))が発売決定!

 これまで発表された同シリーズのオリジナル・サウンドトラックと同様、今回もCD収録の限界ギリギリまで収録。「ゼンダマンの歌」「これまたアクダマン」のTVサイズに加え、番組で使われたBGMの数々を約100曲収録する予定です。またシリーズを支えた作曲家・山本正之ほか関係者へのインタビューに加え、楽曲解説、放送データ、EP盤のディスコグラフィなどが掲載されたブックレットも付属される予定。本作では山本正之が声優デビューするなど、より音楽がフィーチャーされた内容となっていたので、サントラ発売を願っていた方もきっと多かったはず。発売は12月21日に予定されていますので、ファンはお楽しみに! なお写真は『ゼンダマン』DVD-BOX第1弾です。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース
[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』
[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」
[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』[インタビュー] CUBERS 注目の5人組ボーイズ・グループ つんく♂作「メジャーボーイ」でメジャー・デビュー!
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015