ニュース

映画「ワンダーウーマン」の本予告&ポスター・ヴィジュアル公開

ガル・ガドット   2017/06/13 16:33掲載
はてなブックマークに追加
映画「ワンダーウーマン」の本予告&ポスター・ヴィジュアル公開
 “バットマン”や“スーパーマン”で知られる、DCコミックの女性スーパーヒーローを主役に据えた映画「ワンダーウーマン」が、8月25日(金)より全国でロードショー。封切に先駆け、本予告編と凛とした表情のワンダーウーマンを捉えたポスター・ヴィジュアルが公開されました。

 本作は人間社会から距離を置き、女性だけで生きる一族に生まれた“プリンセス・ダイアナ”ことワンダーウーマンの活躍を描いたアクション作。ワンダーウーマンがスクリーンに初登場した『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に引き続きガル・ガドットが車を持ち上げるほどのスーパーパワーを持つ主人公を演じているほか、クリス・パインがワンダーウーマンと行動を共にする“スティーブ”を演じています。

 公開された本予告編は、ダイアナが飛行機の不時着で島に流れ着いたスティーブを眺め、初めて見る男性に興味を持つ場面からスタート。剣や投げ縄、弓などの武器を巧みに操り戦う場面と、街中で剣を持ち歩き、スティーブに注意されるコミカルなシーンなどが映し出されていきます。ガドットは「彼女(ワンダーウーマン)がいかに大人になっていき、世界を違った目で見るようになるかという旅路を描き、彼女の成長物語になっているの」と作品についてコメント。また悩みや葛藤を抱える等身大の女性としての魅力を兼ね備えたヒーロー像に関して「女性なら誰もがワンダーウーマンよ。世界中のお母さんや働く女性、人々を癒す女性たちなど様々な女性たちがそうなの。本当にそう思うわ」と語っています。



「ワンダーウーマン」
2017年8月25日(金)より全国でロードショー(3D / 2D / IMAX)
wwws.warnerbros.co.jp/wonderwoman

監督: パティ・ジェンキンス
出演: ガル・ガドット / クリス・パイン

配給: ワーナー・ブラザース映画
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] とにかく一緒に制作するのが楽しい――“馴染んだ”PUSHIM×韻シスト『TO THE NEXT』[インタビュー] 一緒に挑戦していきたい――すべてを出すことができるアンサンブル“MIZUTANI×TAIRIKU”
[インタビュー] “雑食主義”のフィメール・ラッパー、HITが放つファースト・アルバム『THE HIT』![インタビュー] 一音一音の美しさを目指して――本田珠也がICTUS Trioを始動
[インタビュー] ジャズ・シンガーとして新たな一歩を踏み出したMoon『Kiss Me』[インタビュー] ソムリエのように、ピアノ音楽の楽しさを伝える――大井 健が初の映像作品『Piano Love The Movie』を発表
[インタビュー] 自分たちも知らない、さらなる可能性を求めて――DaizyStripper「4GET ME NOT」[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎
[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽
[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015