ニュース

元祖ポスト・ロック・バンド、シーフィールの1stがDX盤として復刻!

シーフィール(SEEFEEL)   2007/04/05掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
元祖ポスト・ロック・バンド、シーフィールの1stがDX盤として復刻!
 マイ・ブラッディ・ヴァレンタインコクトー・ツインズからの影響を感じさせるインディ・ロックの要素と、エイフェックス・ツインらに触発されたアンビエント・テクノの要素を融合させ、先鋭的でサイケデリックなサウンドを作り上げた、英国のポスト・ロック・バンド、シーフィール(Seefeel)。その1stアルバム『Quique』がRedux Edition(写真)と題されたスペシャル・エディションで復刻されます!

 オリジナルは1993年にToo Pureから発表されたもの。ロック・バンドとして結成された彼らのデビュー後間もない作品ということで、その後にWARPへと移籍し発表する名作『Succour』に比べて、シューゲイザー的、ドリーム・ポップ的なアプローチがまだ表に出ていた頃の作品です。

 今回のRedux Editionでは、オリジナル収録曲にデジタル・リマスタリングを施し、さらにコンピ盤収録曲、リミックスなどのレア音源を収めたボーナス・ディスクを付属。また、ブックレットには元メンバーのMark Cliffordが書き下ろしたライナーノーツも掲載されます。発売は英国にて5月14日を予定。いまでは入手困難な作品となっていただけに、このチャンスにぜひ!


『Quique』Redux Edition
≪ディスク1≫
01 Climactic Phase #3
02 Polyfusion
03 Industrious
04 Imperial
05 Plainsong
06 Charlotte's Mouth
07 Through You
08 Filter Dub
09 Signals

≪ディスク2≫
01 Clique
02 Is It Now?
03 Filter Dub (i-01 Mix)
04 Come Alive (Climactic Phase No.1)
05 Time to Find Me (Alternative Desk Mix)
06 Charlotte's Mouth (Avant Garde Mix)
07 My Super 20
08 Climactic Phase No.3 (Overnight Mix)
09 Silent Pool
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 児玉桃、マンフレート・アイヒャーとの出会いとドビュッシー&細川俊夫の音楽を語る[インタビュー] ロック・フェスでも闘えるバンドに――井上 銘のバンド・プロジェクト、MAY INOUE STEREO CHAMP始動
[インタビュー] ストリートにドレスコードはいらない 再来日を果たした“俺たちの”ストーン・ファンデーション[インタビュー] 主演俳優と主題歌は映画の顔――入江 悠監督と感覚ピエロが語る映画『22年目の告白−私が殺人犯−です』
[インタビュー] ビル・フリゼールはどんなことを考えながらギターを奏でているのだろう?[インタビュー] 仲間と描く、東京の物語 DONY JOINT『A 03 Tale, ¥ella』
[インタビュー] 多くのリスナーにクラシックの扉を開くことが使命のひとつ――ヴォーチェス8のユニークな存在意義[インタビュー] “殻は破る”SALUがたどり着いた、表現者としてすべきこと『INDIGO』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015