ニュース

シチュエーションCD「ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-」最新巻となるVol.4がリリース

2021/07/28 15:35掲載
はてなブックマークに追加
 女性向けゲームブランド“オトメイト”より発売された「ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-」から、キャラクタードラマCDが6ヵ月連続で発売中、最新巻Vol.4『ピオフィオーレの晩鐘」Character Drama CD Vol.4 楊』が7月28日(水)日にリリースされます。キャストヴォイスは岡本信彦が担当。

 テーマは「After:1926」。「ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-」後の物語をキャラクターごとに展開。本CDで書き下ろしされるシークレットエピローグは、その後のふたりの甘く穏やかな日常と、1927年の大晦日を描く2つのエピソードで紡がれます。全巻、RiRiによる描き下ろし美麗ジャケット・イラストでお届け。ジャケットを使用した丸型缶バッジ(57mm)を封入。

[岡本信彦 キャストコメント]
Q1. 収録を終えられてのご感想をお願い致します。
楊は喋るスピードがゆっくりめなので、収録時間が少し長く感じました(笑)。                                                                                 
それと今回のCDでは、大分人間らしいところが見えた印象でした。肌が見える服を着させたくないことがジェラシーなのか、今までの人との差別化をしたいのかで感じ方が変わるなと思いましたね。


Q2. 今回のCDの“聴きどころ”や“印象に残るセリフ”などがございましたらお教えください。
楊がパニーニが好きだと話すシーンがあるんですが、そこでようやく楊との共通点を見つけました。          
僕もパニーニの方が好きですね(笑)。


Q3. 最後にファンの皆様にコメントをお願い致します。
楊の女の皆さんに、ぜひたくさん聞いていただけたら嬉しいなと思います。よろしくお願いします!

©IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

ピオフィオーレの晩鐘 Character Drama CD
www.team-e.co.jp/sp/piofiore_character_dramacd
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015