ニュース

ジュリアン・ラージ、来日公演が12月に決定

ジュリアン・レイジ(Julian Lage)   2018/08/10 12:53掲載
はてなブックマークに追加
ジュリアン・ラージ、来日公演が12月に決定
 ジャズ・ギターの新時代を牽引するギタリスト、ジュリアン・ラージ(Julian Lage)の来日が決定。12月8日(土)から11日(火)までの4日間、東京・丸の内 COTTON CLUBで公演を開催します。

 ジュリアン・ラージは4歳でギターを始め、15歳の時にゲイリー・バートンのバンドでレコーディング・デビュー。自身のユニットによる活動のほか、ウィルコネルス・クラインパンチ・ブラザーズクリス・エルドリッジとのコラボレーションも話題を集めています。最新作『モダン・ロア』では前作『アークライト』同様、ノラ・ジョーンズのヒット曲「ドント・ノー・ホワイ」の作者としても知られるジェシー・ハリスをプロデューサーに迎えてバップ以前の楽曲にフォーカス。ジャズやフォーク、カントリー・ミュージックなどのアメリカ音楽史に対するリスペクトを示した前作を引き継ぐ内容ながら、全曲オリジナル・ナンバーで、ラージの現代性とアメリカン・スピリットを融合させています。

 本公演にはシャイ・マエストロ・トリオのメンバーでも知られるベーシスト、ホルヘ・ローデール、米「Time Out New York」誌が絶賛するドラマー、エリック・ドゥープが帯同。座席の予約は8月18日(土)より開始。詳しくはCOTTON CLUBのオフィシャル・サイトでご確認ください。

ジュリアン・ラージ・トリオ 来日公演
www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/julian-lage

2018年12月8日(土)〜11日(火)
東京 丸の内 COTTON CLUB
チャージ 7,000円(税込 / 飲食代別)

[メンバー]
Julian Lage(g)
Jorge Roeder(b)
Eric Doob(ds)

[予約受付開始]2018年8月18日(土)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] なんもないけどなんかある 踊Foot Works『GOKOH』[インタビュー] 心の拠り所となるものをみつけて、信じる気持ちが大切――聴き手の心を導く“光”となるキャサリン・ジェンキンスの最新作
[インタビュー] 地下アイドル卒業とメジャー・デビュー――『パノラマ街道まっしぐら』を巡る姫乃たまの現在[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力
[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”
[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』
[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』
[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015