ニュース

ジュリアン・ラージ、来日公演が12月に決定

ジュリアン・レイジ(Julian Lage)   2018/08/10 12:53掲載
はてなブックマークに追加
ジュリアン・ラージ、来日公演が12月に決定
 ジャズ・ギターの新時代を牽引するギタリスト、ジュリアン・ラージ(Julian Lage)の来日が決定。12月8日(土)から11日(火)までの4日間、東京・丸の内 COTTON CLUBで公演を開催します。

 ジュリアン・ラージは4歳でギターを始め、15歳の時にゲイリー・バートンのバンドでレコーディング・デビュー。自身のユニットによる活動のほか、ウィルコネルス・クラインパンチ・ブラザーズクリス・エルドリッジとのコラボレーションも話題を集めています。最新作『モダン・ロア』では前作『アークライト』同様、ノラ・ジョーンズのヒット曲「ドント・ノー・ホワイ」の作者としても知られるジェシー・ハリスをプロデューサーに迎えてバップ以前の楽曲にフォーカス。ジャズやフォーク、カントリー・ミュージックなどのアメリカ音楽史に対するリスペクトを示した前作を引き継ぐ内容ながら、全曲オリジナル・ナンバーで、ラージの現代性とアメリカン・スピリットを融合させています。

 本公演にはシャイ・マエストロ・トリオのメンバーでも知られるベーシスト、ホルヘ・ローデール、米「Time Out New York」誌が絶賛するドラマー、エリック・ドゥープが帯同。座席の予約は8月18日(土)より開始。詳しくはCOTTON CLUBのオフィシャル・サイトでご確認ください。

ジュリアン・ラージ・トリオ 来日公演
www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/julian-lage

2018年12月8日(土)〜11日(火)
東京 丸の内 COTTON CLUB
チャージ 7,000円(税込 / 飲食代別)

[メンバー]
Julian Lage(g)
Jorge Roeder(b)
Eric Doob(ds)

[予約受付開始]2018年8月18日(土)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 一言で言うと、青春――DÉ DÉ MOUSEが“アガる”もの『be yourself』[インタビュー] マンチェスターから世界へ羽ばたいた“2010年代UKジャズの先駆者” ゴーゴー・ペンギンのサウンド方法論
[インタビュー] chelmicoのマイペースな“無敵感”が詰まったメジャー・デビュー・アルバム『POWER』[インタビュー] “いつ聴いてもハッピーになれる曲”を目指して 京都在住シンガー・ソングライター、竹内アンナのデビュー作『at ONE』
[インタビュー] 南 佳孝が語る、ショーボート・レーベル第1弾作品『摩天楼のヒロイン』[インタビュー] 熟成とフレッシュネス BTB改め“BTB特効”初のオリジナル・アルバム『SWEET MACHINE』
[インタビュー] 素晴らしい演奏家のみなさんと出会い、サントラを作れたのは本当に幸せ――作曲家、富貴晴美が語る『西郷どん』の音楽[インタビュー] 絶望を掻き消す――“今やりたいこと”を追求してきたLM.Cが導き出す未来とは
[インタビュー] 楽器と理解し合って音楽を作っていく――東儀秀樹、“篳篥で歌う”映画音楽集をリリース[インタビュー] 自分なりの“B面的世界” 大西ユカリによるソウル・カヴァー作『BLACK BOX』
[インタビュー] 私が全て入ってるもの――声優・尾崎由香、ソロ・デビュー・シングル「LET[インタビュー] 何かの拍子に全米が泣いてくれたらいいなって(笑)――Calmが活動21年目の新作『by Your Side』をリリース
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015