ニュース

ジャズ・ピアニストの佐山雅弘が逝去

佐山雅弘   2018/11/15 12:39掲載
はてなブックマークに追加
ジャズ・ピアニストの佐山雅弘が逝去
 ジャズ・ピアニストの佐山雅弘が、11月14日昼に死去しました。64歳でした。オフィシャル・サイトには、佐山が死後に公開するために生前に書き遺していたメッセージが掲載されています。

 佐山は1953年11月生まれ、兵庫県尼崎市出身。大学在学時より音楽活動を開始。ジャンルの枠を越えたアーティストと共演し、幅広く活動を展開しました。84年のリーダー作『SBATOTTO』以降、コンスタントに作品を発表する一方で、村上“ポンタ”秀一PONTA BOXやM's(マサちゃんズ)、PRISMなどでも活動。作・編曲家、コンサートやTV番組の音楽監督としても評価が高く、演奏活動だけでなくコラボレーションや講座などマルチに活躍していたものの、2014年に胃癌を発症し、治療に専念するため演奏活動を一時休止。療養中は新作の準備を進め、復調した2018年2月にレコーディングを再開。同年7月に、フレットレス・ベース奏者の織原良次とドラマーの福森 康と組む新プロジェクト、B'Ridgeによる初アルバム『B'Ridge』を発表、新境地を開いていました。

 なお、11月16日(金)に神奈川・川崎 ミューザ川崎シンフォニーホールにて開催が予定されているイベント〈佐山雅弘 スペシャル・ピアノ・プロジェクト・ジャズ・トライアングル 〜The 3 Pianists〉は、本人の遺志により予定通り開催。佐山の息子で、同じくジャズ・ピアニストの佐山こうた、そして親交が深かった国府弘子奥田 弦らの出演が発表されています。

 訃報を受けて、共演者や多数ファンから追悼のコメントが佐山のオフィシャル・サイトに寄せられています。

佐山雅弘 official site
sayama2.bs-music.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015