ニュース

柴田聡子がニュー・アルバム『がんばれ!メロディー』を3月にリリース

柴田聡子   2019/01/21 14:54掲載
はてなブックマークに追加
柴田聡子がニュー・アルバム『がんばれ!メロディー』を3月にリリース
 2017年発表のフル・アルバム『愛の休日』が絶賛を浴びた柴田聡子が、ニュー・アルバム『がんばれ!メロディー』(PCD-18862 2,593円 + 税)を3月6日(水)にリリース。

 同作は、昨年7inchヴァイナルで発売された話題のウルトラ・ポップ・チューン「ワンコロメーター」のアルバム・ミックスを含む13曲入り。バンド編成“柴田聡子 inFIRE”のメンバーでもあるイトケン(dr)、かわいしのぶ(b)、岡田拓郎(g)、ラミ子(cho)に加え、国吉静治(fl)、太田朱美(fl)、佐藤秀徳(tp, fhr)が演奏に参加。エンジニアリングは『愛の休日』で岸田 繁くるり)プロデュース曲を手がけた宮洋一、カヴァー・アートは引き続き写真家・西光祐輔とデザイナー・佐藤亜沙美が担当しています。

 なお、同作を携えての全国ツアー〈GANBARE! MELODY〉の開催も決定。4月13日(土)北海道・札幌 ベッシーホール、14日(日)宮城・仙台 FLYING SON、25日(木)京都・磔磔、26日(金)愛知・名古屋 得三、5月9日(木)大阪・十三 FANDANGO、11日(土)福岡・UTERO、12日(日)岡山・ペパーランド、16日(木)東京・恵比寿 LIQUIDROOMの8公演が発表されています。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

■2019年3月6日(水)発売
柴田聡子
がんばれ!メロディー

PCD-18862 2,593円 + 税

[収録曲]
01. 結婚しました
02. ラッキーカラー
03. アニマルフィーリング
04. 佐野岬
05. 涙
06. いい人
07. すこやかさ
08. 心の中の猫
09. ワンコロメーター(Album Mix)
10. 東京メロンウィーク
11. ジョイフル・コメリ・ホーマック
12. セパタクローの奥義(Album Mix)
13. 捧げます


柴田聡子 Tour 2019
GANBARE! MELODY


4月13日(土)
北海道 札幌 ベッシーホール
開場 18:00 / 開演 18:30
4月14日(日)
宮城 仙台 FLYING SON
開場 18:00 / 開演 18:30
4月25日(木)
京都 磔磔
開場 18:30 / 開演 19:00
4月26日(金)
愛知 名古屋 得三
開場 18:30 / 開演 19:30
5月9日(木)
大阪 十三 FANDANGO
開場 19:00 / 開演 19:30
5月11日(土)
福岡 UTERO
開場 18:00 / 開演 18:30
5月12日(日)
岡山 ペパーランド
開場 18:00 / 開演 18:30
5月16日(木)
東京 恵比寿 LIQUIDROOM
開場 18:30 / 開演 19:30

[出演]
柴田聡子 inFIRE

イトケン dr / かわいしのぶb / 岡田拓郎 g / ラミ子 cho / Dub
Master X F.O.H.

[チケット]
前売 3,500円 / 当日 4,000円
オフィシャルサイト先行予約: 2019年1月18日(金)18:00〜27日(日)23:00
shibatasatoko.com
一般発売: 2019年2月16日(土)〜
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「家族ができてすべてが変わった」結婚、子供、生活。激動の7年間を過ごしたT2Kが待望の新作を発表[インタビュー] ハミ出し者の生き様――DOGMA x LORD 8ERZ『DROPOUT SIDING』
[インタビュー] なんもないけどなんかある 踊Foot Works『GOKOH』[インタビュー] 心の拠り所となるものをみつけて、信じる気持ちが大切――聴き手の心を導く“光”となるキャサリン・ジェンキンスの最新作
[インタビュー] 地下アイドル卒業とメジャー・デビュー――『パノラマ街道まっしぐら』を巡る姫乃たまの現在[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力
[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”
[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』
[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015