ニュース

ブルー・ラブ・ビーツ、名門ブルーノートと契約後初のEP『We Will Rise』を発表

ブルー・ラブ・ビーツ   2021/05/17 13:42掲載
はてなブックマークに追加
ブルー・ラブ・ビーツ、名門ブルーノートと契約後初のEP『We Will Rise』を発表
 カマシ・ワシントンロイ・エアーズのサポートアクトを務め、グラストンベリーやアフロパンクといった大規模なフェスティバルにも出演するなど、破竹の勢いで成長している新世代ビート・メイキング・デュオ、ブルー・ラブ・ビーツ(Blue Lab Beats)が、名門レーベルのブルーノートと契約後初となるEP『We Will Rise』を発表しました。

 今作にはUKの次世代ラッパーであるコジェイ・ラディカル、エミー賞を受賞しトム・ミッシュなどと共演を重ねる期待のサックス奏者ブラクストン・クック、ウィズキッドとのコラボでも話題のアレックス・ブレイク、ロンドンのプロデューサーDTソウルといった錚々たる面子が参加した5曲を収録。その中から先行配信で反響を呼んだ「Blow You Away (Delilah) feat. Ghetto Boy」のミュージック・ビデオが公開されています。

 メンバーのNK-OKは、今回のEPについて「僕らの親がソウルやファンク、ジャズやアフロビート、ハイライフやレゲエといったレコードを持っていて、様々な音楽を聴いて育ったよ。それはロンドンのカルチャーの一部でもある。今回のリリースには魂を全て注ぎ込んだよ」と語っています。

 また、EPには昨年の様々な情勢が大きく反映されており、NK-OKは「去年はツアーを計画していたときにコロナのパンデミックが始まり、全てキャンセルになったよ」とコメント。最初のロックダウンの間に30曲以上のトラックを制作し、「ツアーが無い間はひたすらアイデアをリハーサルして、いろんなアーティストにも参加してもらった。僕たちのクリエイティビティに火をつけたのはBlack Lives Matterムーブメントが再び始まった時だね。たくさんの暴力的な映像や写真が飛び交い、多くの人々がダメージを受けてしまった。だから僕たちは癒しのブランケットのような音楽を作りたかったんだ。たくさんの悲しい出来事が起こったけれど、僕たちは癒しを通じてそれを乗り越えていくんだ」とEP制作の背景を語っています。

 また、昨年発売された『ブルーノート・リイマジンド』への参加とブルーノートとの契約について、もう一人のメンバーであるMr DMは「小さい頃から聴いてきた多くの名盤を輩出し、音楽的にもすごく影響を受けたブルーノートと関われたのはとてもエキサイティングだったよ。そして今は僕ら自身のEPをブルーノートから出そうとしている。信じられないね」とコメントしています。

©Joseph Abbey-Mensah



ブルー・ラブ・ビーツ「We Will Rise」再生・購入リンク
jazz.lnk.to/BlueLabBeats_WWRPR
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム
[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム
[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015