ニュース

ピアニストのエレーヌ・グリモー、アルバム『メモリー』をリリース 11月に来日公演開催

エレーヌ・グリモー(Helene Grimaud)   2018/10/19 12:16掲載
はてなブックマークに追加
 鋭敏な感性から独自のコンセプトによるアルバムを発表してきた仏エクサン・プロウァンス生まれのピアニスト、エレーヌ・グリモー(Hélène Grimaud)が、目下最新アルバム『メモリー』(UCCG-1817 2,800円 + 税)を10月17日(水)にリリース。グリモーは11月に来日し、大阪 ザ・シンフォニーホールと東京・初台 東京オペラシティ コンサートホールでリサイタルを開催するほか、NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団の日本ツアーに協奏曲のソリストとして出演します。

 本作は、今年で没後100年の記念年を迎えたドビュッシーサティショパンらの作品に、ウクライナ出身の現代音楽の作曲家ヴァレンティン・シルヴェストロフ(Valentin Silvestrov)の作品を組み合わせ、インド系イギリス人のミュージシャン、ニティン・ソーニー(Nitin Sawhney)による楽曲で締めくくったコンセプチュアルな内容。グリモーとソーニーは、グリモーが2016年に発表したアルバム『ウォーター』に続けてのコラボレーションとなります。

■2018年10月17日(水)発売
メモリー
UCCG-1817 2,800円 + 税

[収録曲]
01. シルヴェストロフ: バガテルop.1-1(第1番)
02. ドビュッシー: アラベスク第1番
03. シルヴェストロフ: バガテルop.1-2 (第2番)
04. サティ: グノシエンヌ第4番
05. ショパン: ノクターン ホ短調op.72-1(第19番)(遺作)
06. サティ: グノシエンヌ第1番
07. サティ: ジムノペディ第1番
08. サティ: 冷たい小品〜ゆがんだ踊り第1曲
09. ドビュッシー: レントより遅く
10. ショパン: マズルカ イ短調op.17-4 (第13番)
11. ショパン: ワルツ イ短調op.34-2 (第3番)
12. ドビュッシー: ベルガマスク組曲〜第3曲月の光
13. ドビュッシー: 夢想
14. サティ: 冷たい小品〜ゆがんだ踊り第2曲
15. ニティン・ソーニー: ブリージング・ライト


エレーヌ・グリモー ピアノ・リサイタル
2018年11月12日(月)
大阪 ザ・シンフォニーホール
開演 19:00
www.kajimotomusic.com/jp/concert/k=700

エレーヌ・グリモー ピアノリサイタル “Memory”
2018年11月14日(水)東京 初台 東京オペラシティ コンサートホール
開演 19:00
www.operacity.jp/concert/calendar/detail.php?id=8767

NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団(旧ハンブルク北ドイツ放送交響楽団)
2018年11月1日(木)
京都コンサートホール
開演 19:00
www.kyotoconcerthall.org/calendar/business.php?y=2018&m=11#key17628

NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団
2018年11月2日(金)
東京 赤坂 サントリーホール
開演 19:00
www.kajimotomusic.com/jp/concert/k=681

第36回名古屋クラシックフェスティバル
2018年11月7日(水)
愛知 名古屋 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール(名古屋市民会館)
開演 18:45
アラン・ギルバート指揮NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団
ピアノ: エレーヌ・グリモー

cte.jp/wp_detail/181107

NHK音楽祭2018
2018年11月8日(木)
東京 渋谷 NHKホール
開演 19:00
NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団(旧北ドイツ放送交響楽団)
www.nhk-p.co.jp/event/detail.php?id=863
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] なんもないけどなんかある 踊Foot Works『GOKOH』[インタビュー] 心の拠り所となるものをみつけて、信じる気持ちが大切――聴き手の心を導く“光”となるキャサリン・ジェンキンスの最新作
[インタビュー] 地下アイドル卒業とメジャー・デビュー――『パノラマ街道まっしぐら』を巡る姫乃たまの現在[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力
[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”
[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』
[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』
[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015