ニュース

スティーヴン・スティルスとジュディ・コリンズが共演アルバムを発表

スティルス・アンド・コリンズ(STILLS&COLLINS)   2018/03/01 13:12掲載
はてなブックマークに追加
 1960年代にバッファロー・スプリングフィールドCSN&Yのメンバーとして活躍したシンガー・ソングライターのスティーヴン・スティルスと、60年代にシンガー・ソングライターとしてデビューし、まだ無名だったジョニ・ミッチェルの「青春の光と影」を歌ってトップ10ヒットを放ったジュディ・コリンズの2人が、スティルス&コリンズ(Stills & Collins)名義で初の共演アルバム『エヴリバディ・ノウズ』(SICP-5681 2,400円 + 税)を3月21日(水)にリリース。

 50年以上前の1967年に出会った2人は恋に落ち、まもなく離別するものの、スティルスは「組曲: 青い眼のジュディ」を制作。同楽曲は、69年5月に発売されたクロスビー, スティルス&ナッシュのデビュー・アルバム『クロスビー, スティルス&ナッシュ』に収録され、同年8月の〈ウッドストック・フェスティバル〉でも披露。9月にはシングルとして発売され、現在では60年代を代表する一曲として知られています。

 『エヴリバディ・ノウズ』には、9曲のカヴァーとコリンズが書き下ろした新曲1曲を収録。カヴァーでは、コリンズがスティルスとの関係を歌った『ジュディの宝物』(1975)収録曲「幸せの家」、マナサスのデビュー盤に収録され、コリンズも73年のアルバムで歌っている「ソー・ビギンズ・ザ・タスク」、スティルスがレコーディングに参加したコリンズのアルバム『時の流れを誰が知る』(1968)に収録されているサンディ・デニー作曲「フー・ノウズ・ホェア・ザ・タイム・ゴーズ」、バッファロー・スプリングフィールド『ラスト・タイム・アラウンド』収録のスティルス作品「クエッションズ」といった両者の作品に加え、レナード・コーエン「エヴリバディ・ノウズ」、ボブ・ディラン「北国の少女」、トラヴェリング・ウィルベリーズ「ハンドル・ウィズ・ケア」なども取り上げています。

 レコーディングはウェスト・ハリウッドのウェスト・レイク・スタジオで行われ、ラッセル・ウォルデン(pf)、ケヴィン・マコーミック(b)、トニー・ビアード(drs)が参加。スティルス、コリンズとマーヴィン・エッジオーニ、アラン・シルヴァーマンがプロデュースしています。

■2018年3月21日(水)発売
スティルス&コリンズ
エヴリバディ・ノウズ

SICP-5681 2,400円 + 税

[収録曲]
01. ハンドル・ウィズ・ケア
02. ソー・ビギンズ・ザ・タスク
03. リヴァー・オブ・ゴールド
04. ジュディ
05. エヴリバディ・ノウズ
06. 幸せの家
07. リーズン・トゥ・ビリーブ
08. 北国の少女
09. 時の流れを誰が知る
10. クエッションズ
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015